演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト・演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト・演劇365ドットコム
公演 チケットプレゼント 劇団 学生劇団 劇団員募集 劇団旗揚げ ワークショップ オーディション 劇場ホール 稽古場・レンタルスタジオ 劇団のお手伝い 舞台製作 脚本・シナリオ 観劇仲間・友達募集 演劇トーク
スポンサードリンク
▼スポンサードリンク▼


The Stone Ageヘンドリックス戯曲落語会「桃と鬼」(関西)
主催者名The Stone Ageヘンドリックス
データ登録日: 2018/04/30 16:14
お問い合わせ:  < the_stoneage@yahoo.co.jp>
ホームページhttp://stoneage.yamagomori.com


The Stone Ageヘンドリックス 戯曲落語会「桃と鬼」

「むかしむかし、山間の静かな村に、山賊が下りてきました」

明治26年。
「日本昔話」の出版を控えていた作家の巌谷小波は、友人の尾崎紅葉と「桃太郎」のルーツを探っていた。
辿り着いた山村で見つけた「桃太郎」は彼らが知る「桃太郎」とはまったく違うものだった。

民族学博物館学芸員の公田は高知県の老舗旅館に居た。
視聴者の依頼に答えるバラエティ番組のロケで連れて来られたのだ。
この旅館に代々受け継がれた「鬼の角」を調べるために。

室町時代。
金工職人の村に生まれた猿次郎は町へ出て、お伽草子の作家になる夢をもっていた。
しかし、親から村を出ることを許されなかった。
ある日、猿次郎は禁を破り親友の雉彦と村を出た。

室町〜明治〜現代 3つの時代を巡る、桃太郎と鬼の、その後の物語。

戯曲落語会とは?
戯曲を俳優が落語式に上演する会です。

【脚本・演出】
朝田大輝

【出演】
一明一人(株式会社プランニングエッグ)、上田裕之(イズム)、徳永健治 & TheStoneAge

【日時】
2018年5月11日(金)〜13日(日)
5/11 (金)19:30
5/12 (土)15:00/19:00
5/13 (日)12:00/16:00

【会場】
なんば千日亭(トリイホールがある上方ビルの3階です)
大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル3階 
06-6211-2506
地下鉄「なんば」「日本橋」駅下車、なんばウォークB20 出口徒歩2分。

【料金】
前売2,000円 当日2,300円 学生1,000円(要学生証)

【チケット予約】
https://www.quartet-online.net/ticket/momotooni

【問】
http://stoneage.yamagomori.com (ホームページ)
the_stoneage@yahoo.co.jp(メール)

Page: 1 |


劇団名「公演名」
および
エリア

情報をトップへソート
劇団名
E-Mail(劇団連絡先)
ホームページ
(任意)
パスワード (記事メンテ時に使用・忘れないでください)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
公演の詳細情報

▲自由に編集してかまいません。

   クッキー保存
Presented by THEATER PLANETS