演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト・演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト・演劇365ドットコム
公演 チケットプレゼント 劇団 学生劇団 劇団員募集 劇団旗揚げ ワークショップ オーディション 劇場ホール 稽古場・レンタルスタジオ 劇団のお手伝い 舞台製作 脚本・シナリオ 観劇仲間・友達募集 演劇トーク
スポンサードリンク
▼スポンサードリンク▼


社会人だけど芝居がしたい!【2019年都内公演『獏のゆりかご』男女参加者募集】(関東)
劇団名東京あたふた
データ登録日: 2018/08/27 17:58
お問い合わせ:  < atafta@mue.biglobe.ne.jp>
ホームページhttp://tokyoatafta.com


公演時期 2019年5月以降2019年内
公演場所 都内小劇場
募集人員 出演者(男女不問20代から50代)、
     スタッフ(制作、衣裳、小道具)若干名

*******

【東京あたふたはとは?】

1995年に結成された社会人劇団。
息の長い活動と質の高い芝居作りを目指し、人間が生きることの滑稽さ哀しさ、たくましさを描くコメディを主に上演しています。
本業や家庭と両立し、かつ、質の高い芝居を作るために、企画の立案から稽古までじっくり時間を掛け、1年〜2年に1回程度の公演を行っています。
主宰者は49歳、参加者は20代から50代と幅広いです。

【稽古や公演はいつどこで?】

稽古は主に横浜近辺で、土日祝の午後から夜を中心に行い、公演は都内の小劇場で行います。
次回公演は2019年の5月以降、2019年内に行いたいと考えています。
稽古スケジュール、公演日程、劇場などは、公演に参加する皆さんの意見を
取り入れながら決定していきたいと考えています。

【脚本の内容は?】

脚本は、脚本家・演出家として幅広く活躍中の青木豪氏の脚本で、2006年にシス・カンパニーで上演された『獏のゆりかご』を予定しています。

【興味があるけど...?】

まずは、一度稽古に参加してみてください。
「以前芝居をやっていたけど、ここ最近は仕事が忙しく、ブランクがある」という方、「いつもは別の劇団で活動しているけど、他の劇団の活動も覗いてみたい」、「芝居には興味があるけど、なんとなく敷居が高くて・・・」という方も、遠慮なくご参加下さい。

一緒に基礎練習や、脚本の読み合わせを行います。
劇団の活動についてのガイダンスや、面談も行っていきます。
興味のある方はまずはご一報を!

Page: 1 |

Re: 社会人だけど芝居がしたい!【2019年都内公演『獏のゆりかご』男女参加者募集】(関東)(東京) ( No.1 )
日時: 2018/11/09 16:19
名前: 東京あたふた  <atafta@mue.biglobe.ne.jp>
参照: http://tokyoatafta.com

現在も募集中です!
次回稽古は11/25(日)に行います。
興味のある方はご一報を!
メンテ

Page: 1 |

タイトル
および
都道府県

情報をトップへソート
劇団名
E-Mail(劇団連絡先)
ホームページ
(任意)
パスワード (記事メンテ時に使用・忘れないでください)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント(ご自由にご記入ください)


   クッキー保存
Presented by THEATER PLANETS