演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト・演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト・演劇365ドットコム
公演 チケットプレゼント 劇団 学生劇団 劇団員募集 劇団旗揚げ ワークショップ オーディション 劇場ホール 稽古場・レンタルスタジオ 劇団のお手伝い 舞台製作 脚本・シナリオ 観劇仲間・友達募集 演劇トーク
スポンサードリンク
▼スポンサードリンク▼


劇団新人類人猿(北陸・甲信越)
情報登録者名制作部
データ登録日: 2019/09/03 00:56
お問い合わせ:  < rui.jin.en.info@gmail.com>
ホームページhttp://www.ne.jp/asahi/shinjin/ruijinen/


【劇団PR】

『連続する静止画』、『イメージの演劇』
 --------------------------- 

1986年金沢市で設立。同年、明治40年に建てられた銀行跡、町民文化館にて『千年の夏』(作:太田省吾)を上演し旗揚げ。
1990年、稽古場兼劇場として拠点となる《P・SPACE》を開設し、床一面に水を張った〈水の劇場〉、舞台上を砂で覆った〈砂の劇場〉など数々の印象的シーンを生み出す。

野外劇や移動劇、音楽とのセッションやダンスとのコラボレーションなど演劇の多様な可能性を模索する中で、空間や場所の持つ力と俳優の身体とが激しくぶつかり合うことで生まれる関係性を重要視。

台詞を極力減らすことで〈台詞として語られる物語に依存せず〉、物語性を視覚言語として俳優と舞台に内包させることで〈舞台上にイメージを描き出す〉というスタイルに至る。

【主な公演記録】
1986/8 『千年の夏』(金沢-町民文化館)
1990/3 『漂流家族』(金沢-P.SPACE アトリエ)
1992/10 『鏡花幻想』(国民文化祭 野々市市文化会館フォルテ)
1994/8 『KYO-KA−この夏の異郷−』(東京-ベニサンピット)
1996/3 『晩年の時計』(金沢-P.SPACE)
1995/7 『クォンタム−切断の風景−』(愛知県芸術劇場)
1998/8 日チェコ共同芸術展『KYO-KA』(ストシェレツキー島 屋外)
1999/10 仙台演劇祭 劇都仙台'99『KYO-KA−水の記憶−』(宮城-仙台市青年文化センター)
2003/11 『Hamlet Maschine』(東京-麻布 die platze)
2014/8 『プラスチックローズ』 (金沢市民芸術村 Pit2ドラマ工房)
2017/9 『REPT』(金沢21世紀美術館 シアター21)
2018/7 『人や銀河や修羅や海胆は』 (せんだい演劇工房 10-BOX)

Page: 1 |


劇団名
および
エリア

情報をトップへソート
登録者名
E-Mail(劇団連絡先)
劇団のホームページ
パスワード (記事メンテ時に使用・忘れないでください)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
劇団の詳細情報

自由に編集してかまいません。

   クッキー保存
Presented by THEATER PLANETS