演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト・演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト・演劇365ドットコム
公演 チケットプレゼント 劇団 学生劇団 劇団員募集 劇団旗揚げ ワークショップ オーディション 劇場ホール 稽古場・レンタルスタジオ 劇団のお手伝い 舞台製作 脚本・シナリオ 観劇仲間・友達募集 演劇トーク
スポンサードリンク
▼スポンサードリンク▼


波、果つるまで。
タイトル岩本憲嗣
データ登録日: 2015/05/30 11:11
お問い合わせ:  < gumba1227@hotmail.com>
ホームページhttp://page.mixi.jp/view_page_information.pl?page_id=121020&module_id=657454&from=menu


慶応二年の夏
駿河・小島藩の山中にひっそりと佇む小さな寺。
そこにあるは懸命に太刀を振るう一人の少女の姿。
その鋒(きっさき)の果てに見るは藩を倒幕へと向かわせしこと。
そして……目の前で母を奪っていった仇敵への復讐。

両親の想いを継ぎ、倒幕の志を説き続けた少女。
彼女は自分たちを亡き父の友人であった高杉晋作の意志に擬えてこう呼んだ。

“もう一つの奇兵隊”であると。

そんなある日、一人の浪人が寺へと流れ着く。
かつて京で人斬り稼業を営んでいたという男。
その太刀筋の鋭さを見た少女は浪人に願い出るのであった。
人を殺める為の剣術を教えて欲しいと……。

そう、これこそが後の藩政をも左右する大きなうねりのきっかけとなる小さな小さな波のはじまりであった。

幕末という動乱の時代。
少女が必死になって起こした波。
その行き着く渚は紡いだ遺志か、芽生えた復讐か。

これは、一人の少女のまっすぐ過ぎた想いの軌跡。

Page: 1 |


タイトル
情報をトップへソート
管理者名
E-Mail(連絡先)
脚本の公開ホームページ
(任意)
パスワード (記事メンテ時に使用・忘れないでください)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント(ご自由にご記入ください)


   クッキー保存
Presented by THEATER PLANETS