演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト・演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト
スポンサードリンク
演劇ワークショップ365

2019年   12月  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
■演技/身体表現 ■発声/ボーカル ■ダンス/バレエ
■舞台技術/照明/音響 ■その他
日付題名
 12/1()  韓国の演出家によるワークショップ開催!
 12/1()  2020年に「映画・ドラマ」を創る!最後の「説明会」を12月1日(日)に行います!
 12/1()  ブロードウェイオリジナルキャストJoomin Hwangを講師に迎えて!第2弾『THE PROM』ダンスワークショップ〜ブロードウェイオリジナル振付を踊る〜
 12/1()  劇団四季や東宝『レ・ミゼラブル』を目指す方へ!(東京/大阪)ブロードウェイの方法で学べる演劇・ミュージカル総合スクール School of BTW東京校・大阪校
 12/1()  テーマパークなど合格多数!(東京/大阪)ブロードウェイの振付を学ぶ≪シアターダンス≫&ダンスの基本を学ぶ≪バレエ≫School of BTW東京校・大阪校
 12/1()  青年団・劇団柿喰う客など合格多数!(東京/大阪)【マイズナーテクニック】言葉に頼らない行動による≪演技クラス≫School of BTW東京校・大阪校
 12/1()  オーディション合格多数!(東京/大阪)ブロードウェイの歌唱法を学ぶ≪プライベートヴォイスレッスン≫〜裏声を使わず強く高い音を出すベルティング唱法〜
 12/1()  アイゼ独自の練習法『アイゼ・アプローチ』の無料体験ワークショップ。 アイゼ・アプローチは効果的な練習法として国立大学で研究題材になっています。
 12/3()  自分の中の壁を壊してみませんか?
 12/3()  アイゼ独自の練習法『アイゼ・アプローチ』の無料体験ワークショップ。 アイゼ・アプローチは効果的な練習法として国立大学で研究題材になっています。
 12/4()  心と身体が影響しあえる通路を創りませんか?
 12/4()  アイゼ独自の練習法『アイゼ・アプローチ』の無料体験ワークショップ。 アイゼ・アプローチは効果的な練習法として国立大学で研究題材になっています。
 12/7()  「インプロダイアローグ」 〜自分に何が足りないのかをチェック出来る演技ワークショップ〜
 12/7()  考えに罪はない、舞台上に罪はない。をモットーにして行っている、自分解放しながら、演技も学んでいくワークショップ!
 12/8()  韓国の演出家が、キース・ジョンストンのメソッドをベースに演劇生活30年生きてきた経験と知識を盛り込んだワークショップ!
 12/8()  【アイゼ】5時間で演技初心者が上級者になった動画
 12/9()  【アイゼ】5時間で演技初心者が上級者になった動画
 12/10()  【アイゼ】5時間で演技初心者が上級者になった動画
 12/11()  【アイゼ】5時間で演技初心者が上級者になった動画
 12/14()  「AR演技メソード」年内最後の「特別演技ワークショップ! 」12月14日(土)「ネットドラマ」キャスティングオーデション含む
 12/15()  【アイゼ】吉本興業 演技講師によるコメディーのコツ  無料体験ワークショップ
 12/16()  【アイゼ】吉本興業 演技講師によるコメディーのコツ  無料体験ワークショップ
 12/17()  【アイゼ】吉本興業 演技講師によるコメディーのコツ  無料体験ワークショップ
 12/17()  ◆WINTER INTENSIVE STELLA ADLER WORK SHOP Vol.1&Vol2◆
 12/18()  【アイゼ】吉本興業 演技講師によるコメディーのコツ  無料体験ワークショップ
 12/19()  「インプロダイアローグ」 〜自分に何が足りないのかをチェック出来る演技ワークショップ〜

2019年12月1日()  韓国の演出家によるワークショップ開催!THEATRE ATMAN
今回で18回目となる李 哉尚&THEATRE ATMANワークショップを開催致します!
このワークショップは、単に演技力を学ぶのではなく、

「自由に創造し、真の自分を引き出す」

そのことを目的にしたワークショップです。

具体的には、自由に想像することによって心の壁を除去していき、
相手を受容することで、より自由で豊かな創造をすることができるワークショップです!


前半の日程は、
様々な手法を使って想像していき、普段抑圧されている心を開いていきます。

後半の日程は、
即興で相手と交流し、キースジョンストンのメソッドをベースに、マイケル・チェーホフやグロトフスキ等のメソッドを用いて役へのアプローチ法を学びながら、自由に創造していきます。


講師を務める李 哉尚は韓国で活動している方なので、
来日できる期間が限られているため、
本来ならコンスタントにワークショップを開いていきたいところを、
年に1回、2回しかワークショップを開催することができません。

李 哉尚は、仁川演劇協会の会長を務めたこともある、
実績、経験も豊富な優れた演劇人です。
 

日程 11月23日(土) 24日(日) 30日(土)
12月1日(日) 3日(火) 4日(水)7日(土) 8日(日)    計8回
                         
時間 午後6時〜午後9時

会場 両国シティコア ライフビット(2F)コミューンΧ(貸会議室)
    JR総武線両国駅西口より徒歩3分 
都営大江戸線両国線A4 A5出口より徒歩8分


受講料 1回: 3000円 ×8日=24000円 *高校生無料
     *見学有(一回目無料 二回目から3000円 定員2名・予約制)
*参加回数は応相談

定員 10名

講師 李 哉尚(MIRレパートリー代表・THEATRE ATMAN芸術監督)
  
お問い合わせ・お申込み 
theatreatman[a]gmail.com
お手数ですが、[a]を@にしてご連絡ください。

HP http://www.theatreatman.com/

<芝居・演技>への興味・経験がある方はもちろん、それとは全く無縁の生活環境の方など、
「本当の自分を最も自分らしく表現する為のワークショップ」参加してみませんか?
見学だけでも大歓迎です!


定員に達し次第締め切らせていただきます。


「魂は自由に、息するように演技せよ!」



THEATRE ATMANでは…

舞台出演者を探しています。
受講生の方にお声掛けさせて頂く事があります。
興味のある方は是非、受講を。


劇団員を随時募集しています。
生の感情で舞台上で生きる演劇!芸術としての演劇!
これらを目的とし、
活動しています。
一緒に活動していきましょう!
▲top
2019年12月1日()  2020年に「映画・ドラマ」を創る!最後の「説明会」を12月1日(日)に行います!スターズ
2020年に「映画・ドラマ」を創る!
最後の「説明会」を12月1日(日)に行います!
この企画は「無名俳優の為の企画」です。
これまでにキャスト・スタッフ総勢約60名以上の方が参加して頂いています。今回は10代〜30代までの俳優を募集を致します。
この機会に、是非この最後の「説明会」にご参加下さい。
  
  
この企画は2020年に、まず「ネットドラマ」の制作から行います。
キャストは全員、まだ有名でない俳優を起用します。
脚本はオリジナルを用意しています。
監督も無名です。
  
  
無名の俳優が、この「企画」で成功する為に、幾つかの新しい試みを用意しました。
また、この試みが成功することで、まだ売れていない俳優に成功のチャンスが生まれます。
  
  
■「無名の俳優」が、注目される為に何が必要か?
それには魅力的な「脚本」です。新しい視点の新しい感覚で視聴者が学び楽しめる作品です。
■そして 個性的で優れた「俳優」です。
世界基準の演技メソードを基礎にして考案された「AR演技メソード」を演出に使います。
この新しい演技メソードが、新しい自分を創り上げます。
■その魅力を最大限に引き出す為の「演出家」。
神奈川映像フェスティバル優秀賞受賞。ギィ・フォアシー演劇祭優秀賞受賞実績のある演出家、監督である勝然武美が演出を担当致します。
■そして最後に、誰も考えなかった新鮮で面白い「企画」。
具体的な内容はトップシークレットの為、説明会でもこの部分をお教えすることは出来ません。
ただ、誰れに聞いても「その作品観たくなる!」と思う内容です。
  
  
「説明会」では、この企画の面白さを理解して頂く為のものです。
  
  
【2020年に「映画・ドラマ」を創る!】(説明会)(無料)
■日 時:12月1日(日)
■時 間:19:00〜21:00 (開場は18:45) 
■駅 名:小田急線「狛江駅」※新宿より20分。準急停車駅
■会 場:小田急線「狛江駅」周辺施設。徒歩5分
■年 齢:18歳〜39歳までの男女
■条 件:プロの俳優。演技経験者
■説明会:無料
  
  
【目的】
ネットドラマ及び映画の制作
  
  
【内容】
企画内容の説明。
  
  
誰に頼ることもなく、自分を信じて、自分が信じられる企画と出会って、
何もない所から、何かを作り出すことが一番の早道です。
それが出来る皆さんに魅力を感じます。
  
  
「お申込みフォーム」
https://ws.formzu.net/fgen/S28584700/
※説明会をキャンセルされる方は、必ず事務局までご連絡下さい。
info@stars-corp.comを受信出来る様にお願い致します。
  
  
【主宰者プロフィール】
勝然武美(かつしかたけみ)
http://www.stars-corp.com/act/profile/katsushikatakemi.html
□株式会社スターズ 代表取締役
□俳優養成所「俳優塾」塾長
□ 日本アカデミー賞協会正会員
□日本演出者協会会員
□俳優、監督、演出家、演技コーチ、劇作家、脚本家、プロデューサー
AR(アクション・リアクション)演技メソード考案者。
▲top
2019年12月1日()  ブロードウェイオリジナルキャストJoomin Hwangを講師に迎えて!第2弾『THE PROM』ダンスワークショップ〜ブロードウェイオリジナル振付を踊る〜BROADWAY THEATRE WORKSHOP
※参考動画(https://www.youtube.com/watch?v=66UhXFDMlRI)

9月にも来て頂いた『THE PROM』ブロードウェイオリジナルキャストであり今ブロードウェイで最も注目されるダンサーJoomin HwangがBROADWAY THEATRE WORKSHOPの為に第2弾ダンスワークショップをしてくれることが決定致しました。

Joominのチョイスした♪Love Thy Neighbor/♪Tonight Belongs To Usなど素晴らしいダンスナンバーの振付が体験できます。(3時間たっぷり踊れます!)

今、ブロードウェイで最もノリに乗っているダンサーJoomin Hwangによるダンスワークショップ!ブロードウェイのヒット作品(『THE BOOK OF MORMON』『ALLADIN』『MEAN GIRLS』他)が続く演出・振付家Casey Nicholawの本物の振付を学べる絶好の機会です。

ミュージカルに興味のある方は是非お申し込み下さい。(※ダンス経験者のみ)

<募集要項>

【日程】2019年12月29日(日)19:00〜22:00

【応募方法】 下記まで希望日・氏名・住所・年齢・電話番号(自宅及び携帯)・舞台及びレッスン歴そして『THE PROM』ダンスワークショップ受講希望と明記の上、E-MAILにてお申込下さい。

【応募資格】中学生以上の男女(※ダンス経験者のみ)

【受講費】5,000円

【場所】赤坂茜山スタジオ(千代田線赤坂駅下車5分・銀座線又は南北線溜池山王駅下車5分・南北線六本木一丁目駅下車5分)

【定員】25名(先着順)

【講師】Joomin Hwang(http://www.joominhwang.com/

<お申し込み・お問い合わせ>
BROADWAY THATRE WORKSHOP事務局
TEL:0797-72-5678/携帯:090-1248-7848
E-MAIL:info@b-t-w.jp
URL:http://b-t-w.jp
Twitter:https://twitter.com/broadwayinjapan
Facebook:https://facebook.com/BroadwayTheatreWorkshop
Instagram:https://www.instagram.com/broadwaytheatreworkshop/
▲top
2019年12月1日()  劇団四季や東宝『レ・ミゼラブル』を目指す方へ!(東京/大阪)ブロードウェイの方法で学べる演劇・ミュージカル総合スクール School of BTW東京校・大阪校BROADWAY THEATRE WORKSHOP
※参考になりますので、下記Twitter・Facebook・Instagramを是非ご覧下さい。これまでのレッスン・公演・発表会の動画・写真などを掲載しています。

受講者には芸大や音大そして有名ミュージカルやテーマパークに出演されているプロの方もおられますので、真剣に演劇・ミュージカルのプロを目指す方にはとても素晴らしい環境で学ぶことができます。今までに体験したことのないブロードウェイの演劇・ミュージカル教育に触れて、本物の演技・ダンス・歌の楽しさを知って下さい!

【School of BTWの特徴】
 ・ブロードウェイで上演された作品の台本・楽譜・振付を使用したレッスン!
 ・ 300タイトルを超えるCD・ビデオ・ DVD・台本・楽譜など豊富な資料!(無料レンタル有)
 ・ブロードウェイで活躍中の俳優・演出家・振付家などによるワークショップ!
 ・充実したニューヨーク演劇・ミュージカル研修!(留学サポート有)
 ・過去合格者多数のオーディション対策!

 スクール・オブ・ブロードウェイシアターワークショップは本場アメリカ・ニューヨークにある演劇・ミュージカルの聖地ブロードウェイの俳優達が受けているレッスンの素晴らしさを日本の人達にも知って頂くためにできた演劇・ミュージカルスクールです。
 その特徴はレッスンで使用するテクニック・テキスト(台本・楽譜・振付)をブロードウェイで使用されているものに限定し、本物の演技・ダンス・歌を学べることです。

 ≪ミュージカルクラス≫では最新のミュージカルナンバー(『ディア・エヴァン・ハンセン』『ミーンガールズ』『ヘッド・オーバー・ヒールズ』『ウィケッド』『ヘアスプレー』『春のめざめ』など)を使用し、歌詞を台詞と捉え、モノローグを通じ歌うのではなく喋ることに重点を置いています。

 ≪演技クラス≫ではアメリカ・イギリスの演劇教育の基礎であるスタニスラフスキーシステムを発展させたマイズナーテクニック(リピートエクササイズ)及び台本分析を中心に「言葉に頼らない行動(反応)する演技」を学びます。

 ≪バレエ≫ではダンスに必要な基本を、≪シアターダンス≫ではブロードウェイミュージカルのオリジナル振付を通じてステップの意味やダンスにおける表現力を学びます。

 またブロードウェイで活躍する俳優・演出家・振付家などを招いてのワークショップも予定しています。今までに演出家マイケル・メイヤー氏(トニー賞受賞『 SPRING AWAKENING(春のめざめ)』、『 THOROUGHLY MODERN MILLIE(モダン・ミリー)』演出)、俳優ミシェル・デジャン氏(『 CHICAGO(シカゴ)』ロキシー・ハート役)、振付家・俳優ジョシュ・バーガッセ氏(エミー賞受賞『 SMASH』振付、『HAIRSPRAY (ヘアスプレー)』オリジナルキャスト)、俳優クリスティン・ベンダル氏(『 CINDERELLA(シンデレラ)』、『MOVIN’ OUT(ムーヴィン・アウト)』オリジナルキャスト))、俳優ジョーイ・カルヴェリ氏(『 ROCK OF AGES(ロック・オブ・エイジズ)』)、またバレエ界からはニューヨーク・シティ・バレエ団サラ・マーンズ氏(プリンシパル)などを迎えました。

≪ミュージカルクラス≫
・東京:日曜日(中/上級)15:00〜18:00/木曜日(基礎)19:00〜22:00
・大阪:木曜日 18:00〜 21:00 
 ★ウォームアップ&クロスフロア
  ミュージカルに必要な身体を作り、クロスフロアでミュージカルに特徴的なステップを学びます。
 ★呼吸・発声
  喉に負担をかけない呼吸法やベルティング唱法(裏声を使わずに高音を出す)などの発声法を学びます。
 ★ミュージカル唱法
  歌詞及び曲の分析をし、歌の中での演技法を学びます。
 ★ステージング
  ミュージカルナンバーの中での動きを学びます。
 ★作品研究
  ビデオ・ DVD・CD ・台本・楽譜などを用いミュージカルの知識を深めます。
 ★ミュージカル CD無料レンタル(300タイトル以上)

≪演技クラス≫
・東京:日曜日 12:00〜15:00
・大阪:土曜日 14:00〜17:00
 ★ウォームアップ
  ストレッチや柔軟体操で演劇に必要な身体を作ります。
 ★呼吸・発声・滑舌
  喉に負担をかけない呼吸法や発声・滑舌法を学びます。
 ★演技
  スタニスラフスキーシステム*を発展させたアメリカ二大演技術マイズナーテクニック(リピートエクササイズ)により自意識をなくし相手に反応することを学び、即興を通じてリアルな演じ方・感情の作り方・台詞の聞き方を学びます。
*ロシアのコンスタンティン・スタニスラフスキー氏が創り上げた演技理論であり、リアルな表現を身につけることを目的としている。
 ★シーンスタディ
  台本分析・読み合わせ・立稽古をしていきます。
 ★作品研究
  ビデオ・ DVD・台本を用い演劇の知識を深めます。

【マイズナーテクニック】とは、、、
欧米で主流の演技理論スタニスラフスキーシステムに基づくアメリカ2大演技テクニックの一つで、リピートエクササイズにより架空の設定の中で相手だけでなくあらゆることに「反応する」能力を身に付けることができる。
アメリカ・ニューヨークにあるネイバーフッドプレイハウスで教えられており、数々のアカデミー賞やトニー賞を受賞した有名俳優や有名演出家を生みだした。例)ジェームス・カーン、ロバート・デュバル、ダイアン・キートン、スティーブ・マックィーン、ボブ・フォッシー、シドニー・ルメット、デイビット・マメット、バイオラ・デイビス、etc.

≪バレエ≫
・東京:日曜日(中/上級)19:00〜20:30/水曜日(基礎)19:00〜20:30/金曜日(初級)19:00〜20:30
・大阪:火曜日(中/上級)18:00〜19:20/土曜日(初級)18:00〜19:20
 ★バー&センターレッスン

≪シアターダンス≫ 
・東京:日曜日(中/上級)20:40〜22:10/水曜日(基礎)20:40〜22:10/金曜日(初級)20:40〜22:10
・大阪:火曜日(中/上級)19:30〜21:00/土曜日(初級)19:30〜21:00
 ★ウォームアップ&アイソレーション
 ★クロスフロア(ミュージカルに特徴的なステップの習得)
 ★ブロードウェイミュージカル振付

<オーディション合格実績>
・劇団四季
・『七色いんこ』【乃木坂46×けやき坂46】初共演舞台
・青年団
・劇団柿喰う客
・劇団鹿殺し
・ミュージカル『ビリー・エリオット 〜リトルダンサー〜』
・ミュージカル『アニー』
・劇団四季『サウンドオブミュージック』
・ジャニーズ嵐主演『ウエストサイドストーリー』
・V6坂本昌行主演『ボーイ・フロム・オズ』
・舞台『フラガール』
・舞台『ハイスクール・ミュージカル』
・ユニバーサルスタジオジャパン
・ディズニーランド&シー
・レゴランド 他多数

<募集要項>

【応募方法】下記まで受講するクラス・氏名・住所・年齢・電話番号(自宅及び携帯)・レッスン及び舞台歴を明記の上、 E-MAILにてお申込下さい。

【応募資格】中学生以上の男女

【講師】
(東京/大阪)甲斐マサヒロ
 アメリカ・ニューヨークにあるThe American Musical And Dramatic Academy(AMDA)でミュージカル、The Neighborhood Playhouseで演技を学び、The Neighborhood Playhouseからはマイズナーテクニックの講師として認められている。
俳優Christian Borle(2015年トニー賞受賞『SOMETHING ROTTEN』・2017年トニー賞ノミネート『FALSETTOS』・テレビ番組『SMASH』)、俳優・振付家Joshua Bergasse(『HAIRSPRAY』オリジナルキャスト・2012年エミー賞受賞『SMASH』・2015年トニー賞ノミネート『ON THE TOWN』振付)、女優Caroline O’connor(『CHICAGO』ヴェルマ・ロキシー役)など数々の有名俳優と共演。他にも振付家Sergio Trujillo(『JERSEY BOYS』、『MEMPHIS』)や振付家Joey McKneely(『WEST SIDE STORY』、『THE BOY FROM OZ』)などブロードウェイの数々の有名演出・振付家との共同演出・助手などを務める。海外での主な出演作品には『WEST SIDE STORY』、『MAME』、『THE KING AND I』、『THE ELEPHANT MAN』などがある。
 日本では演出家・振付家・演劇講師として活動し、演出・振付家としてジャニーズ嵐主演『ウエストサイドストーリー』、『ビリー・エリオット』『ディズニーオンアイス』、『ディズニーライヴ!』などを手がける。
 平成13年度文化庁新進芸術家海外研修員(演劇 アメリカ・ニューヨーク)。 
 BROADWAY THEATRE WORKSHOP代表。

(東京)杉本奏
昭和音楽大学ミュージカルコースでミュージカルを学ぶ。
BROADWAY THEATRE WORKSHOP代表・甲斐マサヒロに師事し、ミュージカルに必要な演技・ダンス・歌を学ぶ。
現在はBROADWAY THEATRE WORKSHOP TOKYOの演技・ダンス・歌の講師として活動し、その丁寧なわかりやすい指導方法で好評を得ている。2015年4月から桐朋学園芸術短期大学にてダンスを教える。2019年9月からP. A. Tokyo【アフターワーク・ミュージカル・プロジェクト】講師(振付/ダンス)を務める。

(東京)望月美奈子
12歳からクラシックバレエを始め、その後ジャズダンス・シアターダンス・タップダンス等を学ぶ。タップを玉野和紀氏に師事。
BROADWAY THEATRE WORKSHOP代表:甲斐マサヒロに師事し、ミュージカルに必要な歌・ダンス・演技を学ぶ。
現在はSchool of BTW東京校のミュージカル・ダンス・歌の講師として活動し、その丁寧なわかりやすい指導方法で好評を得ている。他にも宝塚月組『雨に唄えば』や舞台・イベント・TV等に出演、タップクラスの講師や振付助手などを務める。

(大阪)佐野典子
宝塚北高校演劇科、大阪音楽大学短期大学部ミュージカルコース卒業。
アメリカ・ニューヨークにある BROADWAY DANCE CENTERにてダンスを学ぶ。
現在は演出家、振付家、演劇学校や養成所の講師として活動。
School of BTW宝塚校≪バレエ≫≪シアターダンス≫≪プライベートヴォイスレッスン≫講師。
スタジオラーべ代表。

 ※詳しくはホームページもしくはお電話・E-MAILにてお問合せ下さい。

<お申し込み・お問い合わせ>
BROADWAY THATRE WORKSHOP事務局
TEL:0797-72-5678/携帯:090-1248-7848
E-MAIL:info@b-t-w.jp
URL:http://b-t-w.jp
Twitter:https://twitter.com/broadwayinjapan
Facebook:https://facebook.com/BroadwayTheatreWorkshop
Instagram:https://www.instagram.com/broadwaytheatreworkshop/
▲top
2019年12月1日()  テーマパークなど合格多数!(東京/大阪)ブロードウェイの振付を学ぶ≪シアターダンス≫&ダンスの基本を学ぶ≪バレエ≫School of BTW東京校・大阪校BROADWAY THEATRE WORKSHOP
※今年度、劇団四季合格1名、東宝ミュージカル『レ・ミゼラブル』書類審査合格2名です(応募3名中)。演技オーディション(モノローグ・コミカルなシーン等)にも対応しています。

※参考になりますので、下記Twitter・Facebook・Instagramを是非ご覧下さい。これまでのレッスン・公演・発表会の動画・写真などを掲載しています。

 School of BTW東京校・大阪校では只今<2019年後期受講者募集(11月)入会費50%OFFキャンペーン>をしております。この秋から新しいスタートを切ろうとしている方は是非お申し込み下さい。

 School of BTW東京校・大阪校ではブロードウェイミュージカル最新作品から名作まで本物の振付が学べる≪シアターダンス≫、そしてその素晴らしい振付を踊るための身体作り及びダンスの基本を学ぶ≪バレエ≫を教えています。

 初心者からプロを目指す人までレベルに分けて教えており、講師が常に二人いますので初心者の方でも安心して丁寧にしっかりとレッスンが出来ます。受講者には有名ミュージカルやテーマパークに出演されているプロの方もおられますので、とても素晴らしい環境で学ぶことができます。

 またブロードウェイで活躍する俳優・演出家・振付家などを招いてのワークショップも予定しています。今までに演出家マイケル・メイヤー氏(トニー賞受賞『 SPRING AWAKENING』、『 THOROUGHLY MODERN MILLIE』)、俳優ミシェル・デジャン氏(『 CHICAGO』ロキシー・ハート役)、振付家ジョシュ・バーガッセ氏(トニー賞ノミネート『ON THE TOWN』『GIGI』、エミー賞受賞『 SMASH』)俳優クリスティン・ベンダル氏(『 CINDERELLA』、『MOVIN’ OUT』オリジナルキャスト))、俳優ジョーイ・カルヴェリ氏(『 ROCK OF AGES』)、またバレエ界からはニューヨーク・シティ・バレエ団サラ・マーンズ氏(プリンシパル)などを迎えました。

 今までに体験したことのないブロードウェイの演劇・ミュージカル教育に触れて、本物のダンスの楽しさを知って下さい。興味のある方は体験レッスンに是非お越し下さい!

<オーディション合格実績>
・劇団四季
・『七色いんこ』【乃木坂46×けやき坂46】初共演舞台
・青年団
・劇団柿喰う客
・劇団鹿殺し
・ミュージカル『ビリー・エリオット 〜リトルダンサー〜』
・ミュージカル『アニー』
・劇団四季『サウンドオブミュージック』
・ジャニーズ嵐主演『ウエストサイドストーリー』
・V6坂本昌行主演『ボーイ・フロム・オズ』
・舞台『フラガール』
・舞台『ハイスクール・ミュージカル』
・ユニバーサルスタジオジャパン(『ハリーポッター』他)
・ディズニーランド&シー
・レゴランド 他多数

≪バレエ≫
・東京:日曜日(中・上級)19:00〜20:30/水曜日(初級)19:00〜20:30
・大阪:火曜日(中・上級)18:00〜19:20/土曜日(初級)18:00〜19:20
 ★バー&センターレッスン

≪シアターダンス≫ 
・東京:日曜日(中・上級)20:40〜22:10/水曜日(初級)20:40〜22:10
・大阪:火曜日(中・上級)19:30〜21:00/土曜日(初級)19:30〜21:00
 ★ウォームアップ&アイソレーション
 ★クロスフロア(ミュージカルに特徴的なステップの習得)
 ★ブロードウェイミュージカル振付

<募集要項>

【応募方法】 下記まで受講するクラス・氏名・住所・年齢・電話番号(自宅及び携帯)・レッスン及び舞台歴を明記の上、 E-MAILにてお申込下さい。

【応募資格】中学生以上の男女

【講師】
(東京/大阪)甲斐マサヒロ
 アメリカ・ニューヨークにあるThe American Musical And Dramatic Academy(AMDA)でミュージカル、The Neighborhood Playhouseで演技を学び、The Neighborhood Playhouseからはマイズナーテクニックの講師として認められている。
俳優Christian Borle(2015年トニー賞受賞『SOMETHING ROTTEN』・2017年トニー賞ノミネート『FALSETTOS』・テレビ番組『SMASH』)、俳優・振付家Joshua Bergasse(『HAIRSPRAY』オリジナルキャスト・2012年エミー賞受賞『SMASH』・2015年トニー賞ノミネート『ON THE TOWN』振付)、女優Caroline O’connor(『CHICAGO』ヴェルマ・ロキシー役)など数々の有名俳優と共演。他にも振付家Sergio Trujillo(『JERSEY BOYS』、『MEMPHIS』)や振付家Joey McKneely(『WEST SIDE STORY』、『THE BOY FROM OZ』)などブロードウェイの数々の有名演出・振付家との共同演出・助手などを務める。海外での主な出演作品には『WEST SIDE STORY』、『MAME』、『THE KING AND I』、『THE ELEPHANT MAN』などがある。
 日本では演出家・振付家・演劇講師として活動し、演出・振付家としてジャニーズ嵐主演『ウエストサイドストーリー』、『ビリー・エリオット』、『ディズニーオンアイス』、『ディズニーライヴ!』などを手がける。
 平成13年度文化庁新進芸術家海外研修員(演劇 アメリカ・ニューヨーク)。 
 BROADWAY THEATRE WORKSHOP代表。

(東京)杉本奏
昭和音楽大学ミュージカルコースでミュージカルを学ぶ。
BROADWAY THEATRE WORKSHOP代表・甲斐マサヒロに師事し、ミュージカルに必要な演技・ダンス・歌を徹底的に学ぶ。
現在はBROADWAY THEATRE WORKSHOP TOKYOの演技・ダンス・歌の講師として活動し、その丁寧なわかりやすい指導方法で好評を得ている。2015年4月から桐朋学園芸術短期大学にてダンスを教える。2019年9月からP. A. Tokyo【アフターワーク・ミュージカル・プロジェクト】講師(振付/ダンス)。

(東京)望月美奈子
12歳からクラシックバレエを始め、その後ジャズダンス・シアターダンス・タップダンス等を学ぶ。タップを玉野和紀氏に師事。
BROADWAY THEATRE WORKSHOP代表:甲斐マサヒロに師事し、ミュージカルに必要な歌・ダンス・演技を学ぶ。
現在はSchool of BTW東京校のミュージカル・ダンス・歌の講師として活動し、その丁寧なわかりやすい指導方法で好評を得ている。他にも舞台・イベント・TV等に出演、タップクラスの講師や振付助手などを務める。

(大阪)佐野典子
宝塚北高校演劇科、大阪音楽大学短期大学部ミュージカルコース卒業。
アメリカ・ニューヨークにある BROADWAY DANCE CENTERにてダンスを学ぶ。
現在は演出家、振付家、演劇学校や養成所の講師として活動。
School of BTW宝塚校≪バレエ≫≪シアターダンス≫≪プライベートヴォイスレッスン≫講師。
スタジオラーべ代表。

 ※詳しくはホームページもしくはお電話・E-MAILにてお問合せ下さい。

<お申し込み・お問い合わせ>
BROADWAY THATRE WORKSHOP事務局
TEL:0797-72-5678/携帯:090-1248-7848
E-MAIL:info@b-t-w.jp
URL:http://b-t-w.jp
Twitter:https://twitter.com/broadwayinjapan
Facebook:https://facebook.com/BroadwayTheatreWorkshop
Instagram:https://www.instagram.com/broadwaytheatreworkshop/
▲top
2019年12月1日()  青年団・劇団柿喰う客など合格多数!(東京/大阪)【マイズナーテクニック】言葉に頼らない行動による≪演技クラス≫School of BTW東京校・大阪校BROADWAY THEATRE WORKSHOP
「演じる=(行動)する」(Acting is doing)ということを基本に自意識をなくし言葉に頼らず「行動(振舞い・態度)=演技」に出すマイズナーテクニック(リピートエクササイズ)や、目的(〜させたい)・動機(なぜなら〜だから)・方法(〜する)・重要性(どれだけ大切か)を明確にする台本分析などを学び、演技というものをハッキリと理解し行動(振舞い・態度)に表せるように指導します。講師はマイズナーテクニックの総本山ニューヨーク・ネイバーフッドプレイハウスからマイズナーテクニックを教えることを認められた甲斐マサヒロです。

ストレートプレイからミュージカルまであらゆる演技に対応できるマイズナーテクニック。自分の演技に確信を持ちたい方や、今までに演劇学校や芸大そして養成所などで演技を学んだにもかかわらず自信が持てない方など、今までに体験したことのない本物の演劇教育に触れて本当の演技の楽しさを知って下さい。

【マイズナーテクニック】とは、、、
欧米で主流の演技理論スタニスラフスキーシステムに基づくアメリカ2大演技テクニックの一つで、リピートエクササイズにより架空の設定の中で相手だけでなくあらゆることに「反応する」能力を身に付けることができる。
アメリカ・ニューヨークにあるネイバーフッドプレイハウスで教えられており、数々のアカデミー賞やトニー賞を受賞した有名俳優や有名演出家を生みだした。例)ジェームス・カーン、ロバート・デュバル、ダイアン・キートン、スティーブ・マックィーン、ボブ・フォッシー、シドニー・ルメット、デイビット・マメット、バイオラ・デイビス、etc.

<特徴>
・演技とは何かを理解できる!
・演技にとって最大の敵<自意識>をなくすことができる!
・相手に反応できる!※「台詞を聞く」ことができる!
・ドラマやコメディを理解できる!
・圧倒的なオーディション合格率(青年団、劇団柿喰う客、劇団鹿殺し、他 ※ミュージカル・テーマパークのオーディション合格者多数)!

<オーディション合格実績>
・劇団四季
・『七色いんこ』【乃木坂46×けやき坂46】初共演舞台
・青年団
・劇団柿喰う客
・ミュージカル『ビリー・エリオット 〜リトルダンサー〜』
・劇団四季『サウンドオブミュージック』
・ジャニーズ嵐主演『ウエストサイドストーリー』
・V6坂本昌行主演『ボーイ・フロム・オズ』
・舞台『フラガール』
・舞台『ハイスクール・ミュージカル』
・ユニバーサルスタジオジャパン
・ディズニーランド
・レゴランド、他多数

≪演技クラス≫(東京)日曜日 12:00〜15:00/(大阪)土曜日 14:00〜17:00
 ★ウォームアップ
  ストレッチや柔軟体操で演劇に必要な身体を作ります。
 ★呼吸・発声・滑舌
  喉に負担をかけない呼吸法や発声・滑舌法を学びます。
 ★演技
  スタニスラフスキーシステム*を発展させたマイズナーテクニック(リピートエクササイズ)により自意識をなくし相手に反応することを学び、即興を通じてリアルな演じ方・感情の作り方・台詞の聞き方を学びます。*ロシアのコンスタンティン・スタニスラフスキー氏が創り上げた演技理論であり、リアルな表現を身につけることを目的としている。
 ★シーンスタディ
  台本分析・読み合わせ・立稽古をしていきます。
 ★作品研究
  ビデオ・ DVD・台本を用い演劇の知識を深めます。

<募集要項>

【応募方法】 下記まで受講するクラス・氏名・住所・年齢・電話番号(自宅及び携帯)・レッスン及び舞台歴を明記の上、 E-MAILにてお申込下さい。

【応募資格】真剣に演劇を学ぶ意思のある中学生以上の男女

【場所】(東京)スタジオGP(副都心線又は大江戸線東新宿駅3分・JR山手線新大久保駅7分)/(大阪)さらら仁川(阪急今津線仁川駅前)

【講師】甲斐マサヒロ
 アメリカ・ニューヨークにあるThe American Musical And Dramatic Academy(AMDA)でミュージカル、The Neighborhood Playhouseで演技を学び、The Neighborhood Playhouseからはマイズナーテクニックの講師として認められている。
俳優Christian Borle(2015年トニー賞受賞『SOMETHING ROTTEN』・2017年トニー賞ノミネート『FALSETTOS』・テレビ番組『SMASH』)、俳優・振付家Joshua Bergasse(『HAIRSPRAY』オリジナルキャスト・2012年エミー賞受賞『SMASH』・2015年トニー賞ノミネート『ON THE TOWN』振付)、女優Caroline O’connor(『CHICAGO』ヴェルマ・ロキシー役)など数々の有名俳優と共演。他にも振付家Sergio Trujillo(『JERSEY BOYS』、『MEMPHIS』)や振付家Joey McKneely(『WEST SIDE STORY』、『THE BOY FROM OZ』)などブロードウェイの数々の有名演出・振付家との共同演出・助手などを務める。海外での主な出演作品には『WEST SIDE STORY』、『MAME』、『THE KING AND I』、『THE ELEPHANT MAN』などがある。
 日本では演出家・振付家・演劇講師として活動し、演出・振付家としてジャニーズ嵐主演『ウエストサイドストーリー』、『ビリー・エリオット』、『ディズニーオンアイス』、『ディズニーライヴ!』などを手がける。
 平成13年度文化庁新進芸術家海外研修員(演劇 アメリカ・ニューヨーク)。 
 BROADWAY THEATRE WORKSHOP代表。

 ※詳しくはホームページもしくはお電話・E-MAILにてお問合せ下さい。

<お申し込み・お問い合わせ>
BROADWAY THATRE WORKSHOP事務局
TEL:0797-72-5678/携帯:090-1248-7848
E-MAIL:info@b-t-w.jp
URL:http://b-t-w.jp
Twitter:https://twitter.com/broadwayinjapan
Facebook:https://facebook.com/BroadwayTheatreWorkshop
Instagram:https://www.instagram.com/broadwaytheatreworkshop/
▲top
2019年12月1日()  オーディション合格多数!(東京/大阪)ブロードウェイの歌唱法を学ぶ≪プライベートヴォイスレッスン≫〜裏声を使わず強く高い音を出すベルティング唱法〜BROADWAY THEATRE WORKSHOP
※今年度、劇団四季合格1名、東宝ミュージカル『レ・ミゼラブル』書類審査合格2名です(応募3名中)。演技オーディション(モノローグ・コミカルなシーン等)にも対応しています。

※参考になりますので下記Facebook・Twitter・Instagramを是非ご覧下さい。これまでのレッスン・公演・発表会の動画・写真などを掲載しています。

School of BTWでは喉に負担をかけることなく歌えるようになる為の呼吸・発声法、そしてブロードウェイで主流の<ベルティング唱法(高い音を裏声を使わずに出す)>を学びます。更にモノローグによる「歌うのではなく喋る」ことで演技にも対応できるようにします。

<高い声が出ない方>や<オーディションで結果が出せない方>そして<演技が苦手な方>など是非お申し込み下さい。

<オーディション合格実績>
・劇団四季
・『七色いんこ』【乃木坂46×けやき坂46】初共演舞台
・青年団
・劇団柿喰う客
・ミュージカル『ビリー・エリオット 〜リトルダンサー〜』
・劇団四季『サウンドオブミュージック』
・ジャニーズ嵐主演『ウエストサイドストーリー』
・V6坂本昌行主演『ボーイ・フロム・オズ』
・舞台『フラガール』
・舞台『ハイスクール・ミュージカル』
・ユニバーサルスタジオジャパン
・ディズニーランド
・レゴランド、他多数

<募集要項>

【日程】 講師と都合の良い時間を決めて頂きます

【応募方法】 希望日時・氏名・住所・年齢・電話番号(自宅及び携帯)・レッスン及び舞台歴そして≪プライベートヴォイスレッスン≫希望と明記の上、 E-MAILにてお申込下さい。

【応募資格】 小学生以上の男女

【体験レッスン】
(東京)7,000円(1時間15分 ※スタジオ代込)
(大阪)5,500円(1時間15分 ※スタジオ代込)

【場所】 
(東京)渋谷・新宿・池袋いずれかのスタジオ
(大阪)阪急今津線沿線

【講師】
(東京/大阪)甲斐マサヒロ
 アメリカ・ニューヨークにあるThe American Musical And Dramatic Academy(AMDA)でミュージカル、The Neighborhood Playhouseで演技を学び、The Neighborhood Playhouseからはマイズナーテクニックの講師として認められている。
俳優Christian Borle(2015年トニー賞受賞『SOMETHING ROTTEN』・2017年トニー賞ノミネート『FALSETTOS』・テレビ番組『SMASH』)、俳優・振付家Joshua Bergasse(『HAIRSPRAY』オリジナルキャスト・2012年エミー賞受賞『SMASH』・2015年トニー賞ノミネート『ON THE TOWN』振付)、女優Caroline O’connor(『CHICAGO』ヴェルマ・ロキシー役)など数々の有名俳優と共演。他にも振付家Sergio Trujillo(『JERSEY BOYS』、『MEMPHIS』)や振付家Joey McKneely(『WEST SIDE STORY』、『THE BOY FROM OZ』)などブロードウェイの数々の有名演出・振付家との共同演出・助手などを務める。海外での主な出演作品には『WEST SIDE STORY』、『MAME』、『THE KING AND I』、『THE ELEPHANT MAN』などがある。
 日本では演出家・振付家・演劇講師として活動し、演出・振付家としてジャニーズ嵐主演『ウエストサイドストーリー』、『ビリー・エリオット』、『ディズニーオンアイス』、『ディズニーライヴ!』などを手がける。
 平成13年度文化庁新進芸術家海外研修員(演劇 アメリカ・ニューヨーク)。 
 BROADWAY THEATRE WORKSHOP代表。

(東京)杉本奏
昭和音楽大学ミュージカルコースでミュージカルを学ぶ。
BROADWAY THEATRE WORKSHOP代表・甲斐マサヒロに師事し、ミュージカルに必要な演技・ダンス・歌を学ぶ。
現在はBROADWAY THEATRE WORKSHOP TOKYOの演技・ダンス・歌の講師として活動し、その丁寧なわかりやすい指導方法で好評を得ている。2015年4月から桐朋学園芸術短期大学にてダンスを教える。2019年9月からP. A. Tokyo【アフターワーク・ミュージカル・プロジェクト】講師(振付/ダンス)。

(大阪)佐野典子
宝塚北高校演劇科、大阪音楽大学短期大学部ミュージカルコース卒業。
アメリカ・ニューヨークにある BROADWAY DANCE CENTERにてダンスを学ぶ。
現在は演出家、振付家、演劇学校や養成所の講師として活動。
School of BTW宝塚校≪バレエ≫≪シアターダンス≫≪プライベートヴォイスレッスン≫講師。
スタジオラーべ代表。

 ※詳しくはホームページもしくはお電話・E-MAILにてお問合せ下さい。

<お申し込み・お問い合わせ>
BROADWAY THATRE WORKSHOP事務局
TEL:0797-72-5678/携帯:090-1248-7848
E-MAIL:info@b-t-w.jp
URL:http://b-t-w.jp
Twitter:https://twitter.com/broadwayinjapan
Facebook:https://facebook.com/BroadwayTheatreWorkshop
Instagram:https://www.instagram.com/broadwaytheatreworkshop/
▲top
2019年12月1日()  アイゼ独自の練習法『アイゼ・アプローチ』の無料体験ワークショップ。 アイゼ・アプローチは効果的な練習法として国立大学で研究題材になっています。アイゼ
『アイゼ・アプローチ』は
スタニスラフスキー・システム、メソッド演技、チェーホフ演技法をベースにしていますが、
より吸収しやすいように改良している点が国立 神戸大学パフォーマンス部門の研究題材とされている他、

吉本興行 専門学校 演技コース
厚生労働省 表現力ワークショップ

にも利用されている類を見ない練習方法です。

神戸大学から依頼を受け、楽器奏者・ダンサー・アレクサンダーテクニーク・心理学の各教師を対象に
『集中力・緊張をとる』をテーマとしてワークショップをおこないました。
演技に限らず全てのパフォーマンス・仕事には “集中力・緊張をとる” ことは基本中の基本です。

しかし集中力・緊張をとることを学んだ人はいるでしょうか?
自分流で集中しよう・緊張をとろうとしてたのではないでしょうか?

しかし当たり前だと思っていたそれらの方法の多くが違っているのです。

そこを間違っていると何をやっても向上はしません。

集中力・緊張をとる以外にも、キャラクター・感情の作り方・感情解放・読解力・表現力の殻を破る、など演技全般を行います。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆無料体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 アイゼHP:http://aize.boo.jp

◆一般の方を対象にした緊張解消・集中力・プレゼン・コミュニケーションの
『感性・潜在能力クラス』東京・大阪クラスも開講中
 
 ※各都市での開講も予定

◆神戸大学ホームページ
  http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/node/5328
▲top
2019年12月3日()  自分の中の壁を壊してみませんか?THEATRE ATMAN
今回で18回目となる李 哉尚&THEATRE ATMANワークショップを開催致します!
このワークショップは、単に演技力を学ぶのではなく、

「自由に創造し、真の自分を引き出す」

そのことを目的にしたワークショップです。

具体的には、自由に想像することによって心の壁を除去していき、
相手を受容することで、より自由で豊かな創造をすることができるワークショップです!


前半の日程は、
様々な手法を使って想像していき、普段抑圧されている心を開いていきます。

後半の日程は、
即興で相手と交流し、キースジョンストンのメソッドをベースに、マイケル・チェーホフやグロトフスキ等のメソッドを用いて役へのアプローチ法を学びながら、自由に創造していきます。


講師を務める李 哉尚は韓国で活動している方なので、
来日できる期間が限られているため、
本来ならコンスタントにワークショップを開いていきたいところを、
年に1回、2回しかワークショップを開催することができません。

李 哉尚は、仁川演劇協会の会長を務めたこともある、
実績、経験も豊富な優れた演劇人です。
 

日程 11月23日(土) 24日(日) 30日(土)
12月1日(日) 3日(火) 4日(水)7日(土) 8日(日)    計8回
                         
時間 午後6時〜午後9時

会場 両国シティコア ライフビット(2F)コミューンΧ(貸会議室)
    JR総武線両国駅西口より徒歩3分 
都営大江戸線両国線A4 A5出口より徒歩8分


受講料 1回: 3000円 ×8日=24000円 *高校生無料
     *見学有(一回目無料 二回目から3000円 定員2名・予約制)
*参加回数は応相談

定員 10名

講師 李 哉尚(MIRレパートリー代表・THEATRE ATMAN芸術監督)
  
お問い合わせ・お申込み 
theatreatman[a]gmail.com
お手数ですが、[a]を@にしてご連絡ください。

HP http://www.theatreatman.com/

<芝居・演技>への興味・経験がある方はもちろん、それとは全く無縁の生活環境の方など、
「本当の自分を最も自分らしく表現する為のワークショップ」参加してみませんか?
見学だけでも大歓迎です!


定員に達し次第締め切らせていただきます。


「魂は自由に、息するように演技せよ!」



THEATRE ATMANでは…

舞台出演者を探しています。
受講生の方にお声掛けさせて頂く事があります。
興味のある方は是非、受講を。


劇団員を随時募集しています。
生の感情で舞台上で生きる演劇!芸術としての演劇!
これらを目的とし、
活動しています。
一緒に活動していきましょう!
▲top
2019年12月3日()  アイゼ独自の練習法『アイゼ・アプローチ』の無料体験ワークショップ。 アイゼ・アプローチは効果的な練習法として国立大学で研究題材になっています。アイゼ
『アイゼ・アプローチ』は
スタニスラフスキー・システム、メソッド演技、チェーホフ演技法をベースにしていますが、
より吸収しやすいように改良している点が国立 神戸大学パフォーマンス部門の研究題材とされている他、

吉本興行 専門学校 演技コース
厚生労働省 表現力ワークショップ

にも利用されている類を見ない練習方法です。

神戸大学から依頼を受け、楽器奏者・ダンサー・アレクサンダーテクニーク・心理学の各教師を対象に
『集中力・緊張をとる』をテーマとしてワークショップをおこないました。
演技に限らず全てのパフォーマンス・仕事には “集中力・緊張をとる” ことは基本中の基本です。

しかし集中力・緊張をとることを学んだ人はいるでしょうか?
自分流で集中しよう・緊張をとろうとしてたのではないでしょうか?

しかし当たり前だと思っていたそれらの方法の多くが違っているのです。

そこを間違っていると何をやっても向上はしません。

集中力・緊張をとる以外にも、キャラクター・感情の作り方・感情解放・読解力・表現力の殻を破る、など演技全般を行います。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆無料体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 アイゼHP:http://aize.boo.jp

◆一般の方を対象にした緊張解消・集中力・プレゼン・コミュニケーションの
『感性・潜在能力クラス』東京・大阪クラスも開講中
 
 ※各都市での開講も予定

◆神戸大学ホームページ
  http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/node/5328
▲top
2019年12月4日()  心と身体が影響しあえる通路を創りませんか?THEATRE ATMAN
今回で18回目となる李 哉尚&THEATRE ATMANワークショップを開催致します!
このワークショップは、単に演技力を学ぶのではなく、

「自由に創造し、真の自分を引き出す」

そのことを目的にしたワークショップです。

具体的には、自由に想像することによって心の壁を除去していき、
相手を受容することで、より自由で豊かな創造をすることができるワークショップです!


前半の日程は、
様々な手法を使って想像していき、普段抑圧されている心を開いていきます。

後半の日程は、
即興で相手と交流し、キースジョンストンのメソッドをベースに、マイケル・チェーホフやグロトフスキ等のメソッドを用いて役へのアプローチ法を学びながら、自由に創造していきます。


講師を務める李 哉尚は韓国で活動している方なので、
来日できる期間が限られているため、
本来ならコンスタントにワークショップを開いていきたいところを、
年に1回、2回しかワークショップを開催することができません。

李 哉尚は、仁川演劇協会の会長を務めたこともある、
実績、経験も豊富な優れた演劇人です。
 

日程 11月23日(土) 24日(日) 30日(土)
12月1日(日) 3日(火) 4日(水)7日(土) 8日(日)    計8回
                         
時間 午後6時〜午後9時

会場 両国シティコア ライフビット(2F)コミューンΧ(貸会議室)
    JR総武線両国駅西口より徒歩3分 
都営大江戸線両国線A4 A5出口より徒歩8分


受講料 1回: 3000円 ×8日=24000円 *高校生無料
     *見学有(一回目無料 二回目から3000円 定員2名・予約制)
*参加回数は応相談

定員 10名

講師 李 哉尚(MIRレパートリー代表・THEATRE ATMAN芸術監督)
  
お問い合わせ・お申込み 
theatreatman[a]gmail.com
お手数ですが、[a]を@にしてご連絡ください。

HP http://www.theatreatman.com/

<芝居・演技>への興味・経験がある方はもちろん、それとは全く無縁の生活環境の方など、
「本当の自分を最も自分らしく表現する為のワークショップ」参加してみませんか?
見学だけでも大歓迎です!


定員に達し次第締め切らせていただきます。


「魂は自由に、息するように演技せよ!」



THEATRE ATMANでは…

舞台出演者を探しています。
受講生の方にお声掛けさせて頂く事があります。
興味のある方は是非、受講を。


劇団員を随時募集しています。
生の感情で舞台上で生きる演劇!芸術としての演劇!
これらを目的とし、
活動しています。
一緒に活動していきましょう!
▲top
2019年12月4日()  アイゼ独自の練習法『アイゼ・アプローチ』の無料体験ワークショップ。 アイゼ・アプローチは効果的な練習法として国立大学で研究題材になっています。アイゼ
『アイゼ・アプローチ』は
スタニスラフスキー・システム、メソッド演技、チェーホフ演技法をベースにしていますが、
より吸収しやすいように改良している点が国立 神戸大学パフォーマンス部門の研究題材とされている他、

吉本興行 専門学校 演技コース
厚生労働省 表現力ワークショップ

にも利用されている類を見ない練習方法です。

神戸大学から依頼を受け、楽器奏者・ダンサー・アレクサンダーテクニーク・心理学の各教師を対象に
『集中力・緊張をとる』をテーマとしてワークショップをおこないました。
演技に限らず全てのパフォーマンス・仕事には “集中力・緊張をとる” ことは基本中の基本です。

しかし集中力・緊張をとることを学んだ人はいるでしょうか?
自分流で集中しよう・緊張をとろうとしてたのではないでしょうか?

しかし当たり前だと思っていたそれらの方法の多くが違っているのです。

そこを間違っていると何をやっても向上はしません。

集中力・緊張をとる以外にも、キャラクター・感情の作り方・感情解放・読解力・表現力の殻を破る、など演技全般を行います。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆無料体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 アイゼHP:http://aize.boo.jp

◆一般の方を対象にした緊張解消・集中力・プレゼン・コミュニケーションの
『感性・潜在能力クラス』東京・大阪クラスも開講中
 
 ※各都市での開講も予定

◆神戸大学ホームページ
  http://www.h.kobe-u.ac.jp/ja/node/5328
▲top
2019年12月7日()  「インプロダイアローグ」 〜自分に何が足りないのかをチェック出来る演技ワークショップ〜stsars company
「インプロダイアローグ」 〜自分に何が足りないのかをチェック出来る演技ワークショップ〜

インプロと聞くとインプロゲームを想像される方が多いと思いますが、「インプロダイアローグ」では、インプロのゲームスキルは基本的に使いません。簡単な台本を使って自由に動ける俳優を作ります。


インプロは出来るけど台本がある芝居は苦手。
台本がある芝居は得意だが、自然で自由な演技は苦手。
そんなお悩みを聞いたことがあります。
「インプロダイアローグ」では、
インプロの自由な表現と台本の奥深い演技の両方を手に入れることが出来ます。


また「インプロダイアローグ」では、ステージごとにテーマがあります。
そのステージをクリアすることで演技上の問題が明確になり、次のステージに向かうことが出来ます。
型にはまった演出!決められた動き!そんなものではなく、どんな台本でも、自由な発想と想像力を持って、
五感で感じられ全てを使って自由に動ける俳優を目指しています。


今回の「インプロダイアローグ」では「ステージ1」の課題をクリアして頂きます。
「ステージ1」の課題は「自分を知る」ことから始まります。

例)二人一組で課題を学ぶ時は、二人一組で約30分程度の時間を取って丁寧に指導致します。
尚、2020年1月から「ステージ2」のプログラムが始まります。


「インプロダイアローグ」(ステージ1)
【ファーストメンバー】
■曜日:@10月27日(日) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■曜日:A11月10日(日) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■曜日:B11月24日(日) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■曜日:C12月 7日(土) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■曜日:D12月19日(木) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■人数:各日共8名(少人数制)
■会場:小田急線「狛江駅」周辺施設徒歩5分
■講師:勝然武美
■費用:各日共5,000円(消費税含む)
※1)@〜Dのいずれかの日を選択して下さい。
※2)ファーストメンバーとは、このプログラムを最初に受講者される方のことを言います。
※3) ステージ1の内容は、全て同じ内容です。


【申し込みフォーム】
https://ws.formzu.net/dist/S77604050/
※携帯からお申込みの方は、info@stars-corp.comの受信可能にして下さい。
 

【余談】
NYでマイズナーテクニックを勉強した時、演技コーチからこのテクニックをマスターするには20年掛かると言われました。確かに何かを極めるにはその位掛かるのかも知れません。しかし、その前に自分の課題を見つけそれをクリアすることで自信が生れ、ステップアップすることで演技力も上がって行くように思います。
 

【考案者】
勝然武美(かつしかたけみ)
http://www.stars-corp.com/act/profile/katsushikatakemi.html
株式会社スターズ 代表取締役/ 俳優養成所「俳優塾」塾長
日本アカデミー賞協会正会員 /日本演出者協会会員
俳優、演出家、演技コーチ、劇作家、脚本家、監督、プロデューサー
演技コーチとして20,000時間以上、30作品以上の舞台演出、オリジナル戯曲10作品、3本の監督作品。
現在、2020年のネットドラマ製作に向けて準備中。
 

【今までに考案したプログラム】
■AR(アクション・リアクション)演技メソード
■インプロラーニング
■社会人の為の表現力教室
■ドラマセミナー
■あなたの【第2印象】を変える!
※上記は「AR演技メソード」から派生したプログラムで、現在、津村朱実講師がセミナーを開講しています。
▲top
2019年12月7日()  考えに罪はない、舞台上に罪はない。をモットーにして行っている、自分解放しながら、演技も学んでいくワークショップ!THEATRE ATMAN
今回で18回目となる李 哉尚&THEATRE ATMANワークショップを開催致します!
このワークショップは、単に演技力を学ぶのではなく、

「自由に創造し、真の自分を引き出す」

そのことを目的にしたワークショップです。

具体的には、自由に想像することによって心の壁を除去していき、
相手を受容することで、より自由で豊かな創造をすることができるワークショップです!


前半の日程は、
様々な手法を使って想像していき、普段抑圧されている心を開いていきます。

後半の日程は、
即興で相手と交流し、キースジョンストンのメソッドをベースに、マイケル・チェーホフやグロトフスキ等のメソッドを用いて役へのアプローチ法を学びながら、自由に創造していきます。


講師を務める李 哉尚は韓国で活動している方なので、
来日できる期間が限られているため、
本来ならコンスタントにワークショップを開いていきたいところを、
年に1回、2回しかワークショップを開催することができません。

李 哉尚は、仁川演劇協会の会長を務めたこともある、
実績、経験も豊富な優れた演劇人です。
 

日程 11月23日(土) 24日(日) 30日(土)
12月1日(日) 3日(火) 4日(水)7日(土) 8日(日)    計8回
                         
時間 午後6時〜午後9時

会場 両国シティコア ライフビット(2F)コミューンΧ(貸会議室)
    JR総武線両国駅西口より徒歩3分 
都営大江戸線両国線A4 A5出口より徒歩8分


受講料 1回: 3000円 ×8日=24000円 *高校生無料
     *見学有(一回目無料 二回目から3000円 定員2名・予約制)
*参加回数は応相談

定員 10名

講師 李 哉尚(MIRレパートリー代表・THEATRE ATMAN芸術監督)
  
お問い合わせ・お申込み 
theatreatman[a]gmail.com
お手数ですが、[a]を@にしてご連絡ください。

HP http://www.theatreatman.com/

<芝居・演技>への興味・経験がある方はもちろん、それとは全く無縁の生活環境の方など、
「本当の自分を最も自分らしく表現する為のワークショップ」参加してみませんか?
見学だけでも大歓迎です!


定員に達し次第締め切らせていただきます。


「魂は自由に、息するように演技せよ!」



THEATRE ATMANでは…

舞台出演者を探しています。
受講生の方にお声掛けさせて頂く事があります。
興味のある方は是非、受講を。


劇団員を随時募集しています。
生の感情で舞台上で生きる演劇!芸術としての演劇!
これらを目的とし、
活動しています。
一緒に活動していきましょう!
▲top
2019年12月8日()  韓国の演出家が、キース・ジョンストンのメソッドをベースに演劇生活30年生きてきた経験と知識を盛り込んだワークショップ!THEATRE ATMAN
今回で18回目となる李 哉尚&THEATRE ATMANワークショップを開催致します!
このワークショップは、単に演技力を学ぶのではなく、

「自由に創造し、真の自分を引き出す」

そのことを目的にしたワークショップです。

具体的には、自由に想像することによって心の壁を除去していき、
相手を受容することで、より自由で豊かな創造をすることができるワークショップです!


前半の日程は、
様々な手法を使って想像していき、普段抑圧されている心を開いていきます。

後半の日程は、
即興で相手と交流し、キースジョンストンのメソッドをベースに、マイケル・チェーホフやグロトフスキ等のメソッドを用いて役へのアプローチ法を学びながら、自由に創造していきます。


講師を務める李 哉尚は韓国で活動している方なので、
来日できる期間が限られているため、
本来ならコンスタントにワークショップを開いていきたいところを、
年に1回、2回しかワークショップを開催することができません。

李 哉尚は、仁川演劇協会の会長を務めたこともある、
実績、経験も豊富な優れた演劇人です。
 

日程 11月23日(土) 24日(日) 30日(土)
12月1日(日) 3日(火) 4日(水)7日(土) 8日(日)    計8回
                         
時間 午後6時〜午後9時

会場 両国シティコア ライフビット(2F)コミューンΧ(貸会議室)
    JR総武線両国駅西口より徒歩3分 
都営大江戸線両国線A4 A5出口より徒歩8分


受講料 1回: 3000円 ×8日=24000円 *高校生無料
     *見学有(一回目無料 二回目から3000円 定員2名・予約制)
*参加回数は応相談

定員 10名

講師 李 哉尚(MIRレパートリー代表・THEATRE ATMAN芸術監督)
  
お問い合わせ・お申込み 
theatreatman[a]gmail.com
お手数ですが、[a]を@にしてご連絡ください。

HP http://www.theatreatman.com/

<芝居・演技>への興味・経験がある方はもちろん、それとは全く無縁の生活環境の方など、
「本当の自分を最も自分らしく表現する為のワークショップ」参加してみませんか?
見学だけでも大歓迎です!


定員に達し次第締め切らせていただきます。


「魂は自由に、息するように演技せよ!」



THEATRE ATMANでは…

舞台出演者を探しています。
受講生の方にお声掛けさせて頂く事があります。
興味のある方は是非、受講を。


劇団員を随時募集しています。
生の感情で舞台上で生きる演劇!芸術としての演劇!
これらを目的とし、
活動しています。
一緒に活動していきましょう!
▲top
2019年12月8日()  【アイゼ】5時間で演技初心者が上級者になった動画アイゼ
『5時間で初心者を一気に伸ばすワークショップ』を
初心者の方に参加していただき1回限りで開催しました。

結果として全ペア(5ペア)とも、
個性的で感情豊かな演技になっています。

これがアイゼ・アプローチの効果です。
ご確認ください。

10分の動画です。

◆ アイゼHP:http://aize.boo.jp

◆ 一般の方を対象にした『感性・潜在能力クラス』東京・大阪クラスも開講中
   ※各都市での開講も予定
▲top
2019年12月9日()  【アイゼ】5時間で演技初心者が上級者になった動画アイゼ
『5時間で初心者を一気に伸ばすワークショップ』を
初心者の方に参加していただき1回限りで開催しました。

結果として全ペア(5ペア)とも、
個性的で感情豊かな演技になっています。

これがアイゼ・アプローチの効果です。
ご確認ください。

10分の動画です。
コピペでお願いします。
https://youtu.be/mBWRWSwrBHk

◆ アイゼHP  http://aize.boo.jp

◆ 一般の方を対象にした『感性・潜在能力クラス』東京・大阪クラスも開講中
   ※各都市での開講も予定


▲top
2019年12月10日()  【アイゼ】5時間で演技初心者が上級者になった動画アイゼ
『5時間で初心者を一気に伸ばすワークショップ』を
初心者の方に参加していただき1回限りで開催しました。

結果として全ペア(5ペア)とも、
個性的で感情豊かな演技になっています。

これがアイゼ・アプローチの効果です。
ご確認ください。

10分の動画です。
コピペでお願いします。
https://youtu.be/mBWRWSwrBHk

◆ アイゼHP  http://aize.boo.jp

◆ 一般の方を対象にした『感性・潜在能力クラス』東京・大阪クラスも開講中
   ※各都市での開講も予定


▲top
2019年12月11日()  【アイゼ】5時間で演技初心者が上級者になった動画アイゼ
『5時間で初心者を一気に伸ばすワークショップ』を
初心者の方に参加していただき1回限りで開催しました。

結果として全ペア(5ペア)とも、
個性的で感情豊かな演技になっています。

これがアイゼ・アプローチの効果です。
ご確認ください。

10分の動画です。

◆ アイゼHP:http://aize.boo.jp

◆ 一般の方を対象にした『プレゼン・緊張解消クラス』東京クラスも開講中
   ※各都市での開講も予定
▲top
2019年12月14日()  「AR演技メソード」年内最後の「特別演技ワークショップ! 」12月14日(土)「ネットドラマ」キャスティングオーデション含むスターズ
日本発のオリジナル演技メソード
「AR(アクション・リアクション)演技メソード」特別演技ワークショップ!開催!

この「ワークショップ」は、2020年に予定している「ネットドラマ」のキャスティングオーデションも含まれています。
ドラマ出演に興味のある方は是非ご参加下さい。

このドラマでは監督が「AR演技メソード」を使い、俳優の表現を最大限に引き出します。
今まで色々な演技メソードを習得しても、監督や演出家がその技術に理解がないと、俳優と監督との間で微妙なズレが生じてしまうことがありました。

今回のドラマでは、「AR演技メソード」考案者が脚本、監督を行いますので、俳優の資質を最大限に引き出す事に挑戦致します。これは世界的にみても余り例がない試みです。
同時に、2020年を「AR演技メソード」元年として、この演技メソードを全国展開していく予定です。

その第1弾として「AR演技メソード」を使ったドラマ制作に挑戦致します。


【東京開催】
■曜日:12月 14日(土) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■人数:8名
■会場:小田急線「狛江駅」周辺施設、徒歩5分
■講師:勝然武美(AR演技メソード)考案者
■費用:3,000円

【申し込みフォーム】
https://ws.formzu.net/fgen/S19094233/
※携帯からお申込みの方は、info@stars-corp.comの受信可能にして下さい。


@「目的から表現は生まれる」
世界的に有名な演技テクニックは「メソード演技」「マイズナーテクニック」「ウタ・ハーゲンテクニック」「イヴァナ・チャバック」などがありますが、「AR演技メソード」は、これらの演技テクニックを基礎として、また重複しないように考案されたのが特徴です。
既に他の演技メソードを学んでいる方でも、この演技アプローチを学ぶことで、新しい発見があると思います。

A「AR演技メソードが生れた理由?」
この「AR演技メソード」は、考案されてから14年の歳月が経ちました。
昔、ニューヨークの演技ワークショップに参加した時、「日本人らしさの演技」って何だろう?と考えていました。
西洋人と日本人、人間としては同じだが何かが違う?
その相違点を日本人の強みに変える新しい演技メソードがあればいいんだ!
それが「AR演技メソード」の始まりです。

B「コミュニケーションスキルや脳科学から生まれた演技テクニック」
そこで、NLP(神経言語プログラミング)、コーチング、ヒプノセラピーなどの認定資格を取得して、日本人特有の「禅」や「様式美」などを取り入れ考案されたのが「「AR演技メソード」です。だから私たち日本人のリソース(資質)を引き出すことが出来ます。 経験の中で磨き上げられ、実践の中で鍛えられたのが「AR演技メソード」です。

C「2020年の「ネットドラマ」でAR演技メソードが結果を出します!」
「AR演技メソード」は、「日本人として世界に通用する俳優」目指し、その可能性を引き出すことを目的にしています。また「AR演技メソード」は、映像に役に立つスキルが多く含まれていますので、映画やドラマの出演を目指している方には最適です。
最後に、演技経験がない方でも無理なく安心して学ぶことが出来るの「AR演技メソード」の魅力です。

【こんな方にお勧め致します】
■演技の基礎から勉強したい方
■新しい演技方法を学びたい方
■プロの俳優を目指している方


【講師プロフィール】
■勝然武美(かつしかたけみ)
俳優、演出家、演技コーチ、劇作家、脚本家、監督、プロデューサー
http://www.stars-corp.com/act/profile/katsushikatakemi.html
株式会社スターズ 代表取締役/ 俳優養成所「俳優塾」塾長
日本アカデミー賞協会正会員 /日本演出者協会会員

AR演技メソード(考案者)
▲top
2019年12月15日()  【アイゼ】吉本興業 演技講師によるコメディーのコツ  無料体験ワークショップアイゼ
コメディーは誇張して演じながらもリアリティーがないと面白くありません。
しかしそれが難しいのです。
誇張するとリアリティーはなくなり、
リアリティーを意識すると演技は小さくなるからです。

変なキャラクターやセリフに感情を入れ、バカっぽく動くのも難しいです。

またコメディーは緩急を付けろと言われますが、ただ表面的な緩急だと
段取り演技にしかなりません。
リアリティーと感情がちゃんと入って、結果的に緩急が付いた状態にしなければなりません。

スタニスラフスキーは俳優訓練の初期にコメディーの訓練を勧めています。
コメディーが出来ると演技全体が伸びるからです。
芸能界でも、北野たけしさん、いかりや長介さん、植木等さんなど、芸人出身の方は深い演技をしています。

しかしコメディーは難しいので、ドラマとは違うコメディー用のリアリティー・感情の作り方・演じ方が必要です。
脳科学・行動心理学的に基づいた、感情・想像力が積み重なる順番やタイミングやコツがあります。
それがアイゼ・アプローチです。

--------------------------------------------------------------------●●●

『アイゼ・アプローチ コメディーのコツ30』の簡単な一つを紹介します。

【手で話す】
動こうとしても棒立ちで動けないことがあります。
そのときにセリフの内容や気分を手で具体的に表しながらセリフを言ってみてください。
意味のある動きが生まれ、コメディーによく登場するおっちょこちょいなキャラクターになります。

--------------------------------------------------------------------●●●

【アイゼはこんな演技をします】

コメディー『おかしな二人』 作・ニール・サイモン

youtube動画 https://youtu.be/BI63E0R9Rmk
      ↑↑↑
このサイトは「https」に対応していないため、コピペでお願いします。
またはyoutubeで『アイゼ ゆうき まさみち』と入力してください。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆無料体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 アイゼHP:http://aize.boo.jp

◆一般の方を対象にした『感性・潜在能力クラス』東京・大阪クラスも開講中
 ※各都市での開講も予定
▲top
2019年12月16日()  【アイゼ】吉本興業 演技講師によるコメディーのコツ  無料体験ワークショップアイゼ
コメディーは誇張して演じながらもリアリティーがないと面白くありません。
しかしそれが難しいのです。
誇張するとリアリティーはなくなり、
リアリティーを意識すると演技は小さくなるからです。

変なキャラクターやセリフに感情を入れ、バカっぽく動くのも難しいです。

またコメディーは緩急を付けろと言われますが、ただ表面的な緩急だと
段取り演技にしかなりません。
リアリティーと感情がちゃんと入って、結果的に緩急が付いた状態にしなければなりません。

スタニスラフスキーは俳優訓練の初期にコメディーの訓練を勧めています。
コメディーが出来ると演技全体が伸びるからです。
芸能界でも、北野たけしさん、いかりや長介さん、植木等さんなど、芸人出身の方は深い演技をしています。

しかしコメディーは難しいので、ドラマとは違うコメディー用のリアリティー・感情の作り方・演じ方が必要です。
脳科学・行動心理学的に基づいた、感情・想像力が積み重なる順番やタイミングやコツがあります。
それがアイゼ・アプローチです。

--------------------------------------------------------------------●●●

『アイゼ・アプローチ コメディーのコツ30』の簡単な一つを紹介します。

【手で話す】
動こうとしても棒立ちで動けないことがあります。
そのときにセリフの内容や気分を手で具体的に表しながらセリフを言ってみてください。
意味のある動きが生まれ、コメディーによく登場するおっちょこちょいなキャラクターになります。

--------------------------------------------------------------------●●●

【アイゼはこんな演技をします】

コメディー『おかしな二人』 作・ニール・サイモン

youtube動画 https://youtu.be/BI63E0R9Rmk
      ↑↑↑
このサイトは「https」に対応していないため、コピペでお願いします。
またはyoutubeで『アイゼ ゆうき まさみち』と入力してください。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆無料体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 アイゼHP:http://aize.boo.jp

◆一般の方を対象にした『感性・潜在能力クラス』東京・大阪クラスも開講中
 ※各都市での開講も予定
▲top
2019年12月17日()  【アイゼ】吉本興業 演技講師によるコメディーのコツ  無料体験ワークショップアイゼ
コメディーは誇張して演じながらもリアリティーがないと面白くありません。
しかしそれが難しいのです。
誇張するとリアリティーはなくなり、
リアリティーを意識すると演技は小さくなるからです。

変なキャラクターやセリフに感情を入れ、バカっぽく動くのも難しいです。

またコメディーは緩急を付けろと言われますが、ただ表面的な緩急だと
段取り演技にしかなりません。
リアリティーと感情がちゃんと入って、結果的に緩急が付いた状態にしなければなりません。

スタニスラフスキーは俳優訓練の初期にコメディーの訓練を勧めています。
コメディーが出来ると演技全体が伸びるからです。
芸能界でも、北野たけしさん、いかりや長介さん、植木等さんなど、芸人出身の方は深い演技をしています。

しかしコメディーは難しいので、ドラマとは違うコメディー用のリアリティー・感情の作り方・演じ方が必要です。
脳科学・行動心理学的に基づいた、感情・想像力が積み重なる順番やタイミングやコツがあります。
それがアイゼ・アプローチです。

--------------------------------------------------------------------●●●

『アイゼ・アプローチ コメディーのコツ30』の簡単な一つを紹介します。

【手で話す】
動こうとしても棒立ちで動けないことがあります。
そのときにセリフの内容や気分を手で具体的に表しながらセリフを言ってみてください。
意味のある動きが生まれ、コメディーによく登場するおっちょこちょいなキャラクターになります。

--------------------------------------------------------------------●●●

【アイゼはこんな演技をします】

コメディー『おかしな二人』 作・ニール・サイモン

youtube動画 https://youtu.be/BI63E0R9Rmk
      ↑↑↑
このサイトは「https」に対応していないため、コピペでお願いします。
またはyoutubeで『アイゼ ゆうき まさみち』と入力してください。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆無料体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 アイゼHP:http://aize.boo.jp

◆一般の方を対象にした『感性・潜在能力クラス』東京・大阪クラスも開講中
 ※各都市での開講も予定
▲top
2019年12月17日()  ◆WINTER INTENSIVE STELLA ADLER WORK SHOP Vol.1&Vol2◆アクターズクリニック
【WINTER INTENSIVE STELLA ADLER WORK SHOP Vol.1&Vol2 開催のお知らせ】

来る12月17日(火)より19日(木)の期間において、ステラ・アドラー・ジャパンはインテンシブワークショップを開催させていただくこととなりました。リアリズム演技の礎とされているスタニスラフスキー・システム、そして氏から直接の教えを受けた唯一の米国人継承者であるステラ・アドラーが提唱したアドラー・テクニックを、日本で体験できる貴重な時間。欧米への演技留学や活動等をお考えの方、もともとスタニスラフスキー・システムやアドラー・テクニックにご興味をお持ちだった方におかれましては、この機会にぜひとも体験していただければと存じます。参加ご希望の方は、以下要領をご参考いただきお申込みくださいますようお願い申し上げます。

「アドラーは、俳優が自分の人生経験からくる記憶をそのまま演技に持ち込むことによって脚本の世界観を狭めてしまうことを頑なに嫌い、それよりも「創造力」の重要性を説きました。でも、このアプローチは、脚本から与えられた状況を役として完全に信じられるまでの途方もないリサーチを必要とします。これに相当の労力を注がなければ自分という小さな世界に逆戻りしてしまうから。そしてもうひとつ、アドラーは俳優が感情や台詞をそれらしく演じようとしないために「行動せよ」と叫びます。アクティングイズドゥーイング、です。今の日本人俳優の多くが、未だに台詞に縛られ感情に直行している現状を見るに、手放しで正しいと確信するところではあるのですが、殊学びの過程においては、この「行動」が生まれるプロセスを理解し、その引き出しを積極的に増やしていくためには、「事前の準備」が必要になります。これがまさに、演じている時間においてはクリエイティブで創造的な自分であることを妨げる「過去の記憶」になり代わる恐れがあるのです。例えば人によっては積み重ねた準備に固執するあまり、パートナー不在の一人旅をしてしまうことも。今回のワークショップでは、これら「先入観」になり得る要素をことごとく排除し、役を演じている時間は常に創造力に満ち溢れた自由なコンディションでいるための検証を、受講生の皆さんと一緒に議論しながらしていければと考えています。各日の講義内容は以下の通りです。皆さんと一緒に発見と創造の時間を共有できることを心から楽しみにしています」
ステラ・アドラー・ジャパン代表 梶原涼晴

@12月17日(火)14:00〜17:00
>五感を使って、用意した「過去」ではなく常に「今」を優先する感覚を体験する
A12月18日(水)14:00〜17:00
>身体を使って、先入観から自分を解放しクリエイティブな「創造力」の鍵を開ける
B12月19日(木)14:00〜17:00
>即興を通じて、状況理解と創造力をもって「行動する」単純な構造を理解する

■受講料…18,000円(消費税込/三日間の受講)
■定員…12名
■会場…アクターズクリニック代々木スタジオ(渋谷区代々木1-31-15 さくらビルB1)
■お申込み…12月6日(金)までに、@お名前、Aお電話番号、Bメールアドレスをご記入の上、actorsclinic.tokyo@gmail.com宛にメール送信ください。受付確認後、事務局より受講案内をお送りいたします。尚、締め切り日前に受講定員に達した場合はその時点で受付を締め切らせていただきますので予めご了承ください。

WINTER INTENSIVE STELLA ADLER WORK SHOP Vol.2
SCRIPT READING & STUDY
Featuring KAI ISSEY from Stella Adler Studio of Acting New York
2019.12.17.Tue &#8211; 12.18.Wed

■開催概要…ステラ・アドラー・テクニックを継承する二人が、脚本解釈から役づくりまでのプロセスにおいて学んできたことを、スクリプトリーディングを通じて受講生の皆さんと丁寧に共有していくスタイルです。台本はお申込み受付後に事務局よりお渡しいたします。尚、「英語の台本に触れてみたい」、「海外での活動を目指している」といったことをお考えの方は、この機会にぜひ英語でチャレンジしてみてください。英語力は問いません。「まず、慣れた言葉で脚本解釈についてしっかり学びたい」という方は、もちろん日本語での受講でも大歓迎です。各日の講義内容は以下の通りです。

@12月17日(火)18:30〜21:30
>脚本が伝えたいメッセージ(ビッグアイデア)と各シーンの主旨及び意義の探究
A12月18日(水)18:30〜21:30
>脚本から与えられる状況の徹底的な把握、その状況に基づいたアクションの選択

■受講料…12,000円(消費税込/二日間の受講/併催の「テクニックに縛られないためのテクニック」を受講の方は6,000円(消費税込)にて受講いただけます)
■定員…12名
■会場…アクターズクリニック代々木スタジオ(渋谷区代々木1−31−15 さくらビルB1)
■お申込み…12月6日(金)までに、@お名前、Aお電話番号、Bメールアドレスをご記入の上、actorsclinic.tokyo@gmail.com宛にメール送信ください。受付確認後、事務局より受講案内をお送りいたします。尚、締め切り日前に受講定員に達した場合はその時点で受付を締め切らせていただきますので予めご了承ください。

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

アクターズクリニック事務局
http://actors-clinic.info
▲top
2019年12月18日()  【アイゼ】吉本興業 演技講師によるコメディーのコツ  無料体験ワークショップアイゼ
コメディーは誇張して演じながらもリアリティーがないと面白くありません。
しかしそれが難しいのです。
誇張するとリアリティーはなくなり、
リアリティーを意識すると演技は小さくなるからです。

変なキャラクターやセリフに感情を入れ、バカっぽく動くのも難しいです。

またコメディーは緩急を付けろと言われますが、ただ表面的な緩急だと
段取り演技にしかなりません。
リアリティーと感情がちゃんと入って、結果的に緩急が付いた状態にしなければなりません。

スタニスラフスキーは俳優訓練の初期にコメディーの訓練を勧めています。
コメディーが出来ると演技全体が伸びるからです。
芸能界でも、北野たけしさん、いかりや長介さん、植木等さんなど、芸人出身の方は深い演技をしています。

しかしコメディーは難しいので、ドラマとは違うコメディー用のリアリティー・感情の作り方・演じ方が必要です。
脳科学・行動心理学的に基づいた、感情・想像力が積み重なる順番やタイミングやコツがあります。
それがアイゼ・アプローチです。

--------------------------------------------------------------------●●●

『アイゼ・アプローチ コメディーのコツ30』の簡単な一つを紹介します。

【手で話す】
動こうとしても棒立ちで動けないことがあります。
そのときにセリフの内容や気分を手で具体的に表しながらセリフを言ってみてください。
意味のある動きが生まれ、コメディーによく登場するおっちょこちょいなキャラクターになります。

--------------------------------------------------------------------●●●

【アイゼはこんな演技をします】

コメディー『おかしな二人』 作・ニール・サイモン

youtube動画 https://youtu.be/BI63E0R9Rmk
      ↑↑↑
このサイトは「https」に対応していないため、コピペでお願いします。
またはyoutubeで『アイゼ ゆうき まさみち』と入力してください。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆無料体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 アイゼHP:http://aize.boo.jp

◆一般の方を対象にした『感性・潜在能力クラス』東京・大阪クラスも開講中
 ※各都市での開講も予定
▲top
2019年12月19日()  「インプロダイアローグ」 〜自分に何が足りないのかをチェック出来る演技ワークショップ〜stsars company
「インプロダイアローグ」 〜自分に何が足りないのかをチェック出来る演技ワークショップ〜

インプロと聞くとインプロゲームを想像される方が多いと思いますが、「インプロダイアローグ」では、インプロのゲームスキルは基本的に使いません。簡単な台本を使って自由に動ける俳優を作ります。


インプロは出来るけど台本がある芝居は苦手。
台本がある芝居は得意だが、自然で自由な演技は苦手。
そんなお悩みを聞いたことがあります。
「インプロダイアローグ」では、
インプロの自由な表現と台本の奥深い演技の両方を手に入れることが出来ます。


また「インプロダイアローグ」では、ステージごとにテーマがあります。
そのステージをクリアすることで演技上の問題が明確になり、次のステージに向かうことが出来ます。
型にはまった演出!決められた動き!そんなものではなく、どんな台本でも、自由な発想と想像力を持って、
五感で感じられ全てを使って自由に動ける俳優を目指しています。


今回の「インプロダイアローグ」では「ステージ1」の課題をクリアして頂きます。
「ステージ1」の課題は「自分を知る」ことから始まります。

例)二人一組で課題を学ぶ時は、二人一組で約30分程度の時間を取って丁寧に指導致します。
尚、2020年1月から「ステージ2」のプログラムが始まります。


「インプロダイアローグ」(ステージ1)
【ファーストメンバー】
■曜日:@10月27日(日) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■曜日:A11月10日(日) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■曜日:B11月24日(日) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■曜日:C12月 7日(土) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■曜日:D12月19日(木) 18:30〜21:30 (開場18:15〜)
■人数:各日共8名(少人数制)
■会場:小田急線「狛江駅」周辺施設徒歩5分
■講師:勝然武美
■費用:各日共5,000円(消費税含む)
※1)@〜Dのいずれかの日を選択して下さい。
※2)ファーストメンバーとは、このプログラムを最初に受講者される方のことを言います。
※3) ステージ1の内容は、全て同じ内容です。


【申し込みフォーム】
https://ws.formzu.net/dist/S77604050/
※携帯からお申込みの方は、info@stars-corp.comの受信可能にして下さい。
 

【余談】
NYでマイズナーテクニックを勉強した時、演技コーチからこのテクニックをマスターするには20年掛かると言われました。確かに何かを極めるにはその位掛かるのかも知れません。しかし、その前に自分の課題を見つけそれをクリアすることで自信が生れ、ステップアップすることで演技力も上がって行くように思います。
 

【考案者】
勝然武美(かつしかたけみ)
http://www.stars-corp.com/act/profile/katsushikatakemi.html
株式会社スターズ 代表取締役/ 俳優養成所「俳優塾」塾長
日本アカデミー賞協会正会員 /日本演出者協会会員
俳優、演出家、演技コーチ、劇作家、脚本家、監督、プロデューサー
演技コーチとして20,000時間以上、30作品以上の舞台演出、オリジナル戯曲10作品、3本の監督作品。
現在、2020年のネットドラマ製作に向けて準備中。
 

【今までに考案したプログラム】
■AR(アクション・リアクション)演技メソード
■インプロラーニング
■社会人の為の表現力教室
■ドラマセミナー
■あなたの【第2印象】を変える!
※上記は「AR演技メソード」から派生したプログラムで、現在、津村朱実講師がセミナーを開講しています。
▲top