演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト・演劇365ドットコム
日本全国の演劇情報ポータルサイト
スポンサードリンク
演劇ワークショップ365

2020年   10月  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■演技/身体表現 ■発声/ボーカル ■ダンス/バレエ
■舞台技術/照明/音響 ■その他
日付題名
 10/1()  【アイゼ】一般の方を対象にした集中力・発想力・緊張解消・感情解放・プレゼン・インプロ・表現・交流・楽しみやすくする・自由になるワークショップ ◆◆◆無料オンライン講座も開講中
 10/4()  待望の大阪版、第1回「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」 10月4日スタート(3ヶ月間月2回コース全6回)(夜間の部)あと2名募集!
 10/5()  待望の東京版、第1回「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」10月5日スタート(3ヶ月間月2回コース全6回)を開講致します!
 10/10()  【アイゼ】一般の方を対象にした集中力・発想力・緊張解消・感情解放・プレゼン・インプロ・表現・交流・楽しみやすくする・自由になるワークショップ ◆◆◆無料オンライン講座も開講中
 10/11()  【アイゼ】アイゼ独自の練習法『アイゼ・アプローチ』は効果的な練習法として国立大学で研究題材になっています ◆◆◆無料オンライン講座も開講中
 10/12()  来年制作予定のドラマ「明日が僕を待っている」の出演者向けスクリーニングを実施中!
 10/12()  【アイゼ】4時間で初心者でも感情を作れるアイゼ・アプローチ 動画 ◆◆◆無料オンライン講座も開講中
 10/13()  来年制作予定のドラマ「明日が僕を待っている」の出演者向けスクリーニングを実施中!
 10/14()  毎週水曜日、舞台上で相手役と会話できるようになるワークショップ
 10/17()  ◆アクターズクリニックオンライン無料体験レッスン◆
 10/18()  【アイゼ】吉本興業 演技講師によるコメディーのコツのワークショップ ◆◆◆無料オンライン講座も開講中
 10/18()  【アイゼ】1ヶ月で演技が激変しなければ、それは間違った練習。正しい練習なら必ず出来る(動画) ◆無料オンライン講座開講中
 10/19()  【アイゼ】アマゾン演劇書1位の著者によるスタニスラフスキー、メソッド演技、M・チェーホフの体験ワークショップ ◆◆◆無料オンライン講座も開講中
 10/21()  毎週水曜日、肌感覚で交感、共感し感性を磨きながら舞台上で生きるためのワークショップ
 10/23()  ◆アクターズクリニック東京校無料体験レッスン◆
 10/24()  【アイゼ】1ヶ月で演技が激変しなければ、それは間違った練習。正しい練習なら必ず出来る(動画) ◆無料オンライン講座開講中
 10/25()  【アイゼ】基本練習『ラ・ラ・ランド』ミアの感情を作る(動画) ◆◆◆無料オンライン講座も開講中
 10/25()  【アイゼ】一般の方を対象にした集中力・発想力・緊張解消・感情解放・プレゼン・インプロ・表現・交流・楽しみやすくする・自由になるワークショップ ◆◆◆無料オンライン講座も開講中
 10/26()  【アイゼ】4時間で初心者でも感情を作れるアイゼ・アプローチ 動画 ◆◆◆◆無料オンライン講座も開講中
 10/27()  【アイゼ】1ヶ月で演技が激変しなければ、それは間違った練習。正しい練習なら必ず出来る(動画) ◆無料オンライン講座開講中
 10/28()  毎週水曜日、壁を壊し本来の自分を見つけるワークショップ
 10/31()  ◆アクターズクリニックオンライン無料体験レッスン◆
 10/31()  基礎演技ワークショップの「アンケート」に、ご協力をお願いします!特典あり!

2020年10月1日()  【アイゼ】一般の方を対象にした集中力・発想力・緊張解消・感情解放・プレゼン・インプロ・表現・交流・楽しみやすくする・自由になるワークショップ ◆◆◆無料オンライン講座も開講中アイゼ・スタジオ
アイゼ演技ワークショップでは、
会社員・主婦・学生など俳優を目指してはいないが、演技用の練習を
やってみたい方を対象にしたワークショップを開講しています。

タイトルにある集中力や想像力などが悪いのは才能ではありません。
方法を知らないだけです。

メンバーが急に伸びるのを目の当たりにすることができます。
誰でも伸びるのです。
演技の練習は基本的には行いません。

--------------------------------------------------------------------●●●

【一般クラス】
日曜・午前10〜12時  世田谷区内で開講

◆体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 4回 / 1万円コース・2回 / 無料コース(条件あり)

◆無料オンライン講座も開講中

アイゼ HP: http://aize.boo.jp/engi/
▲top
2020年10月4日()  待望の大阪版、第1回「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」 10月4日スタート(3ヶ月間月2回コース全6回)(夜間の部)あと2名募集!スターズ 津村朱実
待望の大阪版、第1回「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」
10月4日スタート(3ヶ月間月2回コース全6回)(夜間の部)あと2名募集!


今回は「ワークショップのアンケート」そして「演技体験レッスン」の意見を踏まえて、
今皆様が必要としている「演技ワークショップ」を開催することが出来ました。
ご協力頂いた皆様、ありがとうごいました。
★尚、下記のアンケートにお答え頂けると、下記「演技ワークショップ」が月々2,000円の特割が受けられます。

「アンケート」
https://cinepu.com/education/P8LLDkxAC7_/

ここ数年、東京と大阪で演技ワークショップをやっていて感じたことがあります。
それは「演技の基礎」を学ぶことの大切さです。
世の中、全てのお仕事に「基礎」があるように、演技にも「基礎」があります。
その「基礎」を踏まえて「実践」的な演技を学ぶことの大切さをお伝えしたいと思います。

この「演技の基礎」を学ぶワークショップは、
10月から月2回、日曜日に3ヶ月間、全6回で行うコースです。東京版と内容は同じです。
詳細は下記をご覧下さい。


「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」
■曜日
10月 4日(日)/18日(日)
11月15日(日)/29日(日)
12月13日(日)/27日(日)


■時間
13:00〜15:45→定員になりました。
18:00〜20:45→残 2名

■会場
大阪市立芸術創造館

■定員
各6名(少人数制)
今回は、コロナ禍のこともありますので少人数で行います。


■参加条件
「演技初心者」または「演技基礎を勉強したい方」「表現する事に興味のある社会人」
※尚、演技コーチ、演出家など演技を指導する立場の方のご参加はご遠慮下さい。

【受講料】
30,000円(消費税含む)3ヶ月間(6回)
※上記「アンケート」(無料)または「演技体験レッスン」(2,500円)に参加して頂くと特割として月々2,000円が割引されます。

【お支払い方法】
「通常」
■一括払い30,000円(消費税含む)
■分割払い(月々)10,000円 (消費税含む) 

「特割」
■一括払い24,000円(消費税含む)
■分割払い(月々)8,000円 (消費税含む) 


■【レッスンお申込みフォーム】
https://ws.formzu.net/fgen/S56125187/


「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」プログラム
1ヶ月2回のレッスンペースで「1フェーズ」を学んで頂きます。
前期、中期、後期全9フェーズに分けて「演技の基礎」を習得して頂きます。

【9フェーズ・プログラム】
1.感覚トレーニング
2.感情トレーニング
3.ビヘイビア・アクショントレーニング
4.ヴォイストレーニング
5.リフレーム&レセプタートレーニング
6.ロケーション・コントロールトレーニング
7.アクティング・アプローチトレーニング
8.ダイアローグトレーニング
9.アクション・リアクショントレーニング

★プログラムの内容は?
この「演技の基礎」は、アクターズスタジオ、リーストラスバーグの「メソード演技」そして「AR演技メソード」の考え方を中心に指導をさせて頂きます。
また「AR演技メソード」考案者がこのプログラムの制作に協力して頂いていますので、「AR演技メソード」を学ぶ前に受講されることで、より深く「AR演技メソード」を理解出来る内容にもなっています。


★コースで学ぶメリットは?
月2回のレッスンで、フェーズで学んだことを予習、復習をすることが出来ます。
また、既に他の所で勉強されている方も無理なく学ぶことが出来ます。
一番のメリットは、基礎を丁寧に時間を掛けて学べることだと思います。


★ドラマ「明日が僕を待っている」オーデション対象になっている?
このコースの受講者は、ドラマ「明日が僕を待っている」のオーデション対象者になります。


★「AR演技メソード」の前に学ぶと効果が出るとは?
来年撮影予定のドラマ「明日が僕を待っている」では、勝然監督が「AR演技メソード」を使って演出することが決まっています。その「AR演技メソード」で演出を受ける前に、まずこのクラスで「演技の基礎」を学び、ドラマの出演を希望される方は、さらに「AR演技メソード」を学ぶとより深く「演技」を理解出来るようになります。


★演技は簡単には教えられない!
私が演技コーチの資格を取得するのに10年掛かりました。
師匠は「AR演技メソード」を考案して完成させるまでに15年の歳月を掛けました。
俳優養成所15年間、指導時間30,000時間以上。劇団で演出、劇作、制作20年間、企業研修講師、エクゼクティブコーチなどの経験を積み、多くのコミュニケーションに関する認定資格を取得して、検証して、納得いくまで実験を繰り返して出来上がったのが「AR演技メソード」です。

■講師
津村朱実(つむらあけみ)
株式会社スターズ所属/女優
AR演技メソード認定コーチ/俳優塾認定演技コーチ
http://www.stars-corp.com/act/profile/tsumuraakemi.html
「インプロラーニング」認定コーチ
「あなたの【第2印象】を変える!」認定講師
「社会人の為の表現力教室」認定講師

■1997年:俳優養成所「俳優塾」本科入所
■1997年:初舞台は、劇団「初舞台」公演「輝く太陽の中で」青山円形劇場 作・演出:勝然武美
■1998年:「俳優塾」本科公演「アイスクリームマン」作:岩松了 演出:勝然武美
■1998年:劇団初舞台入団
劇団「初舞台」公演「終わらない夜」三軒茶屋シアタートラム 作・演出:勝然武美
■1999年:俳優養成所「俳優塾」実践科公演「法王庁の避妊法」 作:飯島早苗、鈴木裕美 演出:勝然武美
■2000年:俳優養成所「俳優塾」プロ科公演「キネマの天地」 作:井上ひさし 演出:勝然武美
■2000年〜2001年:劇団初舞台ウィークエンドロングランシアター
俳優塾スタジオ「アパートの部屋貸します」32週間連続公演
■2002年:劇団初舞台ウィークエンドロングランシアター
「俳優塾」スタジオ「夢より遠い場所」横浜関内ホール「夢より遠い場所」本公演
■2003年 :劇団初舞台(俳優塾スタジオ)公演「楽屋」 作:清水邦夫 演出:勝然武美
■2004年:「俳優塾」実践科スタジオ公演「8月のシャハラザード」 作:高橋いさお 演出:勝然武美
■2005年:劇団「初舞台」東京芸術劇場「アダルトチルドレン」 作・演出:勝然武美
劇団「初舞台」俳優塾スタジオ公演、南越谷サンシティホール「ジプシー」 作:横内謙介 演出:勝然武美
■2006年:俳優塾プロ科スタジオ公演「見果てぬ夢」 作:堤泰之 演出:勝然武美
スターズカンパニー本公演「満月の夜は騒がしい」東京芸術劇場 作・演出:勝然武美
「AR演技メソード」ベーシックコース受講
■2007年:「AR演技メソード」トレーナーコース受講
■2008年:「AR演技メソード」ベーシック再受講/「俳優道場」にて演技コーチ始動
■2009年:「俳優塾」基礎年間クラス(月曜・水曜)担当
「AR演技メソード」クラスアシスタントとして参加
■2010年〜2011年:2年間限定の映像演技集団「Kカンパニー」設立に参加 主宰勝然武美
「一夜物語」パーシモンホール
「二夜物語」パーシモンホール
ギイフォワシーコンクール「ストレス解消センター行き」にて優秀賞受賞
池袋あうるすぽっと
「ギイフォワシー35周年招待公演」「ストレス解消センター行き」
両国シアターX にて公演
■2011年:「AR演技メソード」プロフェッショナルコース公演
「その受話器はロバの耳」作:土田英生 演出:勝然武美
■2011年:映像演技集団「Kカンパニー」三都市公演「リバース」を発表
「東京」パーシモンホール/「名古屋」愛知県芸術劇場/「神奈川」横浜赤レンガ倉庫
■2011年:「インプロラーニング」セミナー開始
■2012年 :新生「K-company」 
代官山「晴れたら空に豆まいて」ライブイベント
第1回2012年11月11日(日)
クワトロ「グラン・ジュテ」grand jeté
第2回2013年4月5日(金)
クワトロ「ギバーズゲイン」Givers Gain
第3回2013年9月27日(金)
クワトロ「ディバインタイミング」Divine timing
■2015年:「社会人の為の表現力教室」開始
■2016年:「あなたの【第2印象】を変える!」セミナー開始
■2019年:「AR演技メソード」(ベーシックコース)大阪担当
■2020年:「基礎演技ワークショップ」東京・大阪担当

【企画・監修・アドバイザー】
■勝然武美(かつしかたけみ)
http://www.stars-corp.com/act/profile/katsushikatakemi.html
株式会社スターズ 代表取締役社長
俳優、演出家、演技コーチ、劇作家、脚本家、監督、プロデューサー
俳優養成所「俳優塾」塾長
日本アカデミー賞協会正会員 /日本演出者協会会員
▲top
2020年10月5日()  待望の東京版、第1回「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」10月5日スタート(3ヶ月間月2回コース全6回)を開講致します!スターズ 津村朱実
待望の東京版、第1回「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」
10月5日スタート(3ヶ月間月2回コース全6回)を開講致します!


今回は「アンケート」そして「基礎演技体験レッスン」の意見を踏まえて、
今皆様が必要としている「演技ワークショップ」を開催することが出来ました。
ご協力頂いた皆様、ありがとうごいました。
引き続きご協力をお願い致します。

「アンケート」
https://cinepu.com/education/B8jEzk7w80_/

ここ数年、東京と大阪で演技ワークショップをやっていて感じたことがあります。
それは「演技の基礎」を学ぶことの大切さです。
世の中、全てのお仕事に「基礎」があるように、演技にも「基礎」があります。
その「基礎」を踏まえて「実践」的な演技を学ぶことの大切さをお伝えしたいと思います。

この「演技の基礎」を学ぶワークショップは、
10月から月2回、月曜日に全6回を3ヶ月間で行います。
詳細は下記をご覧下さい。


「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」
■曜日
10月:5日(月)、19日(月) 
11月:2日(月)、16日(月)
12月:2日(水)、16日(水)
※12月のみレッスン日が水曜日となります。


■時間
18:30〜21:30(18:00開場)

■会場
小田急線「狛江駅」徒歩5分(新宿から20分)

■定員
14名

■参加条件
「演技初心者」または「演技基礎を勉強したい方」「表現する事に興味のある社会人」
※尚、演技コーチ、演出家など演技を指導する立場の方のご参加はご遠慮下さい。

【受講料】
30,000円(消費税含む)3ヶ月間(6回)
※上記「アンケート」(無料)にご協力頂いた方は特割として月々2,000円が割引されます。

【お支払い方法】
「通常」
■一括払い30,000円(消費税含む)
■分割払い(月々)10,000円 (消費税含む) 

「特割」
■一括払い24,000円(消費税含む)
■分割払い(月々)8,000円 (消費税含む) 


■【レッスンお申込みフォーム】
https://ws.formzu.net/fgen/S33460518/


「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」プログラム
1ヶ月2回のレッスンペースで「1フェーズ」を学んで頂きます。
前期、中期、後期全9フェーズに分けて「演技の基礎」を習得して頂きます。

【9フェーズ・プログラム】
1.感覚トレーニング
2.感情トレーニング
3.ビヘイビア・アクショントレーニング
4.ヴォイストレーニング
5.リフレーム&レセプタートレーニング
6.ロケーション・コントロールトレーニング
7.アクティング・アプローチトレーニング
8.ダイアローグトレーニング
9.アクション・リアクショントレーニング


★プログラムの内容は?
この「演技の基礎」は、アクターズスタジオ、リーストラスバーグの「メソード演技」そして「AR演技メソード」の考え方を中心に指導をさせて頂きます。
また「AR演技メソード」考案者がこのプログラムの制作に協力して頂いていますので、「AR演技メソード」を学ぶ前に受講されることで、より深く「AR演技メソード」を理解出来る内容にもなっています。


★コースで学ぶメリットは?
月2回のレッスンで、フェーズで学んだことを予習、復習をすることが出来ます。
また、既に他の所で勉強されている方も無理なく学ぶことが出来ます。
一番のメリットは、基礎を丁寧に時間を掛けて学べることだと思います。


★ドラマ「明日が僕を待っている」オーデション対象になっている?
このコースの受講者は、ドラマ「明日が僕を待っている」のオーデション対象者になります。
今回は特別にクラス(月2回)の最初の1回はドラマを監督する勝然武美氏が講師を担当しますので、より近い所で自分を見て貰う事が出来ます。


★「AR演技メソード」の前に学ぶと効果が出るとは?
来年撮影予定のドラマ「明日が僕を待っている」では、勝然監督が「AR演技メソード」を使って演出することが決まっています。その「AR演技メソード」で演出を受ける前に、まずこのクラスで「演技の基礎」を学び、ドラマの出演を希望される方は、さらに「AR演技メソード」を学ぶとより深く「演技」を理解出来るようになります。


★演技は簡単には教えられない!
私が演技コーチの資格を取得するのに10年掛かりました。
師匠は「AR演技メソード」を考案して完成させるまでに15年の歳月を掛けました。
俳優養成所15年間、指導時間30,000時間以上。劇団で演出、劇作、制作20年間、企業研修講師、エクゼクティブコーチなどの経験を積み、多くのコミュニケーションに関する認定資格を取得して、検証して、納得いくまで実験を繰り返して出来上がったのが「AR演技メソード」です。


■講師
津村朱実(つむらあけみ)
株式会社スターズ 所属・女優
AR演技メソード認定コーチ/俳優塾認定演技コーチ
http://www.stars-corp.com/act/profile/tsumuraakemi.html
「インプロラーニング」認定コーチ
「あなたの【第2印象】を変える!」認定講師
「社会人の為の表現力教室」認定講師

■1997年:俳優養成所「俳優塾」本科入所
■1997年:初舞台は、劇団「初舞台」公演「輝く太陽の中で」青山円形劇場 作・演出:勝然武美
■1998年:「俳優塾」本科公演「アイスクリームマン」作:岩松了 演出:勝然武美
■1998年:劇団初舞台入団
劇団「初舞台」公演「終わらない夜」三軒茶屋シアタートラム 作・演出:勝然武美
■1999年:俳優養成所「俳優塾」実践科公演「法王庁の避妊法」 作:飯島早苗、鈴木裕美 演出:勝然武美
■2000年:俳優養成所「俳優塾」プロ科公演「キネマの天地」 作:井上ひさし 演出:勝然武美
■2000年〜2001年:劇団初舞台ウィークエンドロングランシアター
俳優塾スタジオ「アパートの部屋貸します」32週間連続公演
■2002年:劇団初舞台ウィークエンドロングランシアター
「俳優塾」スタジオ「夢より遠い場所」横浜関内ホール「夢より遠い場所」本公演
■2003年 :劇団初舞台(俳優塾スタジオ)公演「楽屋」 作:清水邦夫 演出:勝然武美
■2004年:「俳優塾」実践科スタジオ公演「8月のシャハラザード」 作:高橋いさお 演出:勝然武美
■2005年:劇団「初舞台」東京芸術劇場「アダルトチルドレン」 作・演出:勝然武美
劇団「初舞台」俳優塾スタジオ公演、南越谷サンシティホール「ジプシー」 作:横内謙介 演出:勝然武美
■2006年:俳優塾プロ科スタジオ公演「見果てぬ夢」 作:堤泰之 演出:勝然武美
スターズカンパニー本公演「満月の夜は騒がしい」東京芸術劇場 作・演出:勝然武美
「AR演技メソード」ベーシックコース受講
■2007年:「AR演技メソード」トレーナーコース受講
■2008年:「AR演技メソード」ベーシック再受講/「俳優道場」にて演技コーチ始動
■2009年:「俳優塾」基礎年間クラス(月曜・水曜)担当
「AR演技メソード」クラスアシスタントとして参加
■2010年〜2011年:2年間限定の映像演技集団「Kカンパニー」設立に参加 主宰勝然武美
「一夜物語」パーシモンホール
「二夜物語」パーシモンホール
ギイフォワシーコンクール「ストレス解消センター行き」にて優秀賞受賞
池袋あうるすぽっと
「ギイフォワシー35周年招待公演」「ストレス解消センター行き」
両国シアターX にて公演
■2011年:「AR演技メソード」プロフェッショナルコース公演
「その受話器はロバの耳」作:土田英生 演出:勝然武美
■2011年:映像演技集団「Kカンパニー」三都市公演「リバース」を発表
「東京」パーシモンホール/「名古屋」愛知県芸術劇場/「神奈川」横浜赤レンガ倉庫
■2011年:「インプロラーニング」セミナー開始
■2012年 :新生「K-company」 
代官山「晴れたら空に豆まいて」ライブイベント
第1回2012年11月11日(日)
クワトロ「グラン・ジュテ」grand jeté
第2回2013年4月5日(金)
クワトロ「ギバーズゲイン」Givers Gain
第3回2013年9月27日(金)
クワトロ「ディバインタイミング」Divine timing
■2015年:「社会人の為の表現力教室」開始
■2016年:「あなたの【第2印象】を変える!」セミナー開始
■2019年:「AR演技メソード」(ベーシックコース)大阪担当
■2020年:「基礎演技ワークショップ」東京・大阪担当


【企画・監修・アドバイザー】
■勝然武美(かつしかたけみ)
http://www.stars-corp.com/act/profile/katsushikatakemi.html
株式会社スターズ 代表取締役社長
俳優、演出家、演技コーチ、劇作家、脚本家、監督、プロデューサー
俳優養成所「俳優塾」塾長
日本アカデミー賞協会正会員 /日本演出者協会会員
AR演技メソード(考案者)
▲top
2020年10月10日()  【アイゼ】一般の方を対象にした集中力・発想力・緊張解消・感情解放・プレゼン・インプロ・表現・交流・楽しみやすくする・自由になるワークショップ ◆◆◆無料オンライン講座も開講中アイゼ・スタジオ
アイゼ演技ワークショップでは、
会社員・主婦・学生など俳優を目指してはいないが、演技用の練習を
やってみたい方を対象にしたワークショップを開講しています。

タイトルにある集中力や想像力などが悪いのは才能ではありません。
方法を知らないだけです。

メンバーが急に伸びるのを目の当たりにすることができます。
誰でも伸びるのです。
演技の練習は基本的には行いません。

--------------------------------------------------------------------●●●

【一般クラス】
日曜・午前10〜12時  世田谷区内で開講。
入会金 : なし
月謝  : 2万円(4回/月)

アイゼ HP: http://aize.boo.jp/engi/
▲top
2020年10月11日()  【アイゼ】アイゼ独自の練習法『アイゼ・アプローチ』は効果的な練習法として国立大学で研究題材になっています ◆◆◆無料オンライン講座も開講中アイゼ・スタジオ
『アイゼ・アプローチ』は
スタニスラフスキー・システム、メソッド演技、チェーホフ演技法をベースにしていますが、
より吸収しやすいように改良している点が国立 神戸大学パフォーマンス部門の研究題材とされている他、

吉本興行 専門学校 演技コース
厚生労働省 表現力ワークショップ

にも利用されている類を見ない練習方法です。

神戸大学から依頼を受け、楽器奏者・ダンサー・アレクサンダーテクニーク・心理学の各教師を対象に
『集中力・緊張をとる』をテーマとしてワークショップをおこないました。
演技に限らず全てのパフォーマンス・仕事には “集中力・緊張をとる” ことは基本中の基本です。

しかし集中力・緊張をとることを学んだ人はいるでしょうか?
自分流で集中しよう・緊張をとろうとしてたのではないでしょうか?

しかし当たり前だと思っていたそれらの方法の多くが違っているのです。

そこを間違っていると何をやっても向上はしません。

集中力・緊張をとる以外にも、キャラクター・感情の作り方・感情解放・読解力・表現力の殻を破る、など演技全般を行います。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 4回 / 1万円コース・2回 / 無料コース(条件あり)
 
◆一般の方を対象にした緊張解消・集中力・プレゼン・コミュニケーションの
『感性・潜在能力クラス』クラスも開講中

◆無料オンライン講座も開講中

アイゼHP:http://aize.boo.jp/engi

▲top
2020年10月12日()  来年制作予定のドラマ「明日が僕を待っている」の出演者向けスクリーニングを実施中!スターズ
来年制作予定のドラマ「明日が僕を待っている」の出演者向けスクリーニングを実施中!
※スクリーニングとは「 審査 」「 選考 」「ふるい 分け 」といった意味で用いられる 表現 です。


団体名は「実践演技塾」です。
現在は、A、B、C、Dの4チームがあります。(各定員12名)
今回、BとDに欠員が出ましたのでメンバ―の募集致します。

【スクリーニング】の内容は?
@台本を使ってドラマに向けて「スクリーニング」を行っています。
このレッスンを通して、自分の問題点や課題、またドラマで必要な演技を同時に身に付けて行きます。
A課題のシーンを撮影して自分の演技をチェックすることが出来ます。
自分の演技の良い所、気になる所等に対して演出家から具体的なアドバイスがあります。
(映像はYouTube限定公開でメンバーだけが見ることが出来ます)
監督のコメントが映像に収録されているので、あとで自分の演技を見ながら、確認することが出来ます。

【ドラマ「明日が僕を待っている」とは?】
新しい企画内容と新しい試みを持って生れた、新しいタイプの「ドラマ」制作の提案です。
無名の俳優が注目される為の戦略的「合同説明会」を6月に行いました。
この企画内容は、無名の俳優、無名の監督、無名の脚本家、無名のプロデューサーが合同で作り出す新しいタイプの「ドラマ」を目指しています。
今回の「実践演技塾」は、そのドラマを作る為に作られた映像演技集団です。


【実践演技塾】とは?
このワークショップは、監督と俳優が近い所で話し合える環境があります。
またドラマに必要な演技、各自の癖や問題点、その俳優の魅力を考察し改善していきます。
月2回のレッスンでは、台本を通して必要な演技を探求しています。
この一年、俳優として勝負したい人にお勧めする映像演技集団が【実践演技塾】です。
  

【AR演技メソード】とは?
AR演技メソードは、主宰者勝然武美が考案した日本発のオリジナル演技メソードです。
今まで「演技メソード」を学んでも現場で使えないケースがあったのではないでしょうか?
残念なことに監督や演出家が「演技メソード」を理解していない時に、それは起こります。
本来、俳優の魅力を引き出す為の「演技メソード」が、現場で使えない、逆にその様な演技メソードを使う俳優を嫌う現場もあると聞きます。
しかし、今回のドラマでは「AR演技メソード」考案者が監督をすることで「AR演技メソード」の実用性を実証することが出来ます。
実際「実践演技塾」では、「AR演技メソード」を使って演出していますので、早い段階で「AR演技メソード」の演出を体感することが出来ます。
この「AR演技メソード」が俳優の魅力をどこまで引き出せるのか?
これがこの「ドラマ」成功の鍵にもなります。


【実践演技塾】

「10月からのチーム参加者募集」
■10月12日(月)、26日(月)(Dチーム)
■10月13日(火)、27日(火)(Bチーム)

【募集人数】
■Dチーム1名 (定員12名)
■Bチーム 2名 (定員12名)

【時間】
■18:30〜21:30(開場時間18:00〜)

【費用】(消費税含む)
■10,000円(月々)
 
【場所】
■小田急線「狛江駅」周辺施設。徒歩4分(準急停車駅)


■【申し込みフォーム】
希望者は下記からお申込み下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S71631414/


【主宰】
■勝然武美(かつしかたけみ)
俳優、演出家、演技コーチ、劇作家、脚本家、監督、プロデューサー
http://www.stars-corp.com/act/profile/katsushikatakemi.html
株式会社スターズ 代表取締役
俳優養成所「俳優塾」塾長
日本アカデミー賞協会正会員 /日本演出者協会会員
AR演技メソード(考案者)

【AR演技メソード】に関しては
スターズ俳優塾HPをご参照下さい。
http://www.stars-corp.com/act/acting4.html 
▲top
2020年10月12日()  【アイゼ】4時間で初心者でも感情を作れるアイゼ・アプローチ 動画 ◆◆◆無料オンライン講座も開講中アイゼ・スタジオ
今までに演技初心者の方が演技クラス体験入学(4時間)に来て、一気に伸びた例がありました。

そこでもっと多くの人が『 4時間で一気に伸びる』を実感できるように、カリキュラム検討用の実験的な『4時間で初心者を一気に伸ばすワークショップ』を昨夏に4回開催し、40名以上の方に参加していただきました。

その時の動画をご覧ください。
個性的で生の感情を使った演技ができています。

https://aize.tokyo/5hws (コピペしてください)

経験者の方、3時間でこの演技ができますか?
※動画3時間のワークショップです。

初心者の方の代表的な『最初の壁』は以下のものです。
・はずかしい(周りの目が気になるなど。まず最初に “はずかしい” を取ります )
・セリフが棒読み
・表情がない
・動けない
・何も感じない、楽しくない
・セリフと動きがバラバラになる

初心者で恥ずかしい・怖いという方にも、恥ずかしくなく出来るカリキュラムを組んだので、恥ずかしいどころか
「自由になれて楽しかった」
「勝手にアドリブが出た」
「セリフ通りなのにセリフに縛られなくなった」
と言っていただけました。

カリキュラム検討用の動画撮影のみでしたが、
多くの人にアイゼ・アプローチの効果を知ってもらいたいので、
撮影した動画の利用を許可していただける方に限らせていただきます。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 4回 / 1万円コース・2回 / 無料コース(条件あり)
 
◆一般の方を対象にした緊張解消・集中力・プレゼン・コミュニケーションの
『感性・潜在能力クラス』クラスも開講中

◆無料オンライン講座も開講中

アイゼHP:http://aize.boo.jp/engi

▲top
2020年10月13日()  来年制作予定のドラマ「明日が僕を待っている」の出演者向けスクリーニングを実施中!スターズ
来年制作予定のドラマ「明日が僕を待っている」の出演者向けスクリーニングを実施中!
※スクリーニングとは「 審査 」「 選考 」「ふるい 分け 」といった意味で用いられる 表現 です。


団体名は「実践演技塾」です。
現在は、A、B、C、Dの4チームがあります。(各定員12名)
今回、BとDに欠員が出ましたのでメンバ―の募集致します。

【スクリーニング】の内容は?
@台本を使ってドラマに向けて「スクリーニング」を行っています。
このレッスンを通して、自分の問題点や課題、またドラマで必要な演技を同時に身に付けて行きます。
A課題のシーンを撮影して自分の演技をチェックすることが出来ます。
自分の演技の良い所、気になる所等に対して演出家から具体的なアドバイスがあります。
(映像はYouTube限定公開でメンバーだけが見ることが出来ます)
監督のコメントが映像に収録されているので、あとで自分の演技を見ながら、確認することが出来ます。

【ドラマ「明日が僕を待っている」とは?】
新しい企画内容と新しい試みを持って生れた、新しいタイプの「ドラマ」制作の提案です。
無名の俳優が注目される為の戦略的「合同説明会」を6月に行いました。
この企画内容は、無名の俳優、無名の監督、無名の脚本家、無名のプロデューサーが合同で作り出す新しいタイプの「ドラマ」を目指しています。
今回の「実践演技塾」は、そのドラマを作る為に作られた映像演技集団です。


【実践演技塾】とは?
このワークショップは、監督と俳優が近い所で話し合える環境があります。
またドラマに必要な演技、各自の癖や問題点、その俳優の魅力を考察し改善していきます。
月2回のレッスンでは、台本を通して必要な演技を探求しています。
この一年、俳優として勝負したい人にお勧めする映像演技集団が【実践演技塾】です。
  

【AR演技メソード】とは?
AR演技メソードは、主宰者勝然武美が考案した日本発のオリジナル演技メソードです。
今まで「演技メソード」を学んでも現場で使えないケースがあったのではないでしょうか?
残念なことに監督や演出家が「演技メソード」を理解していない時に、それは起こります。
本来、俳優の魅力を引き出す為の「演技メソード」が、現場で使えない、逆にその様な演技メソードを使う俳優を嫌う現場もあると聞きます。
しかし、今回のドラマでは「AR演技メソード」考案者が監督をすることで「AR演技メソード」の実用性を実証することが出来ます。
実際「実践演技塾」では、「AR演技メソード」を使って演出していますので、早い段階で「AR演技メソード」の演出を体感することが出来ます。
この「AR演技メソード」が俳優の魅力をどこまで引き出せるのか?
これがこの「ドラマ」成功の鍵にもなります。


【実践演技塾】

「10月からのチーム参加者募集」
■10月12日(月)、26日(月)(Dチーム)
■10月13日(火)、27日(火)(Bチーム)

【募集人数】
■Dチーム1名 (定員12名)
■Bチーム 2名 (定員12名)

【時間】
■18:30〜21:30(開場時間18:00〜)

【費用】(消費税含む)
■10,000円(月々)
 
【場所】
■小田急線「狛江駅」周辺施設。徒歩4分(準急停車駅)


■【申し込みフォーム】
希望者は下記からお申込み下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S71631414/


【主宰】
■勝然武美(かつしかたけみ)
俳優、演出家、演技コーチ、劇作家、脚本家、監督、プロデューサー
http://www.stars-corp.com/act/profile/katsushikatakemi.html
株式会社スターズ 代表取締役
俳優養成所「俳優塾」塾長
日本アカデミー賞協会正会員 /日本演出者協会会員
AR演技メソード(考案者)

【AR演技メソード】に関しては
スターズ俳優塾HPをご参照下さい。
http://www.stars-corp.com/act/acting4.html 
▲top
2020年10月14日()  毎週水曜日、舞台上で相手役と会話できるようになるワークショップTHEATRE ATMAN
THEATRE ATMAN単独ワークショップ、毎週水曜日開催致します!


舞台上で生きるためにはどうすればいいのか、
何をトレーニングすればいいのか?

当劇団の芸術監督である李 哉尚がイギリスのキースジョンストンのメソッドをベースに、
より効果的に、より実践的にと考えたメソッドです。

内容としては、創造の世界に入りやすくなるようにイメージのエクササイズと、
即興をしながら、色んなメソッドを用いて、
自分や相手の心と身体の変化を楽しむワークショップとなっています。

李 哉尚が来日していない時にもワークショップをやって欲しいとの要望があり、
開催することになりました。

コロナウイルス対策のためなわけではないのですが、
少人数で行いたいので、若干名の募集になってしまいますが、
6月から毎週水曜日、中野近辺にて行います!


日程 毎週水曜日
場所 JR駅中野駅近辺 
料金 1500円+場所代を参加者で割ります
時間 19時~22時
講師 THEATRE ATMAN
お問い合わせ theatreatman[a]gmail.com [a]を@に変えてご連絡ください。
WEB https//www.theatreatman.com/

是非、ご連絡お待ちしております! 
▲top
2020年10月17日()  ◆アクターズクリニックオンライン無料体験レッスン◆アクターズクリニック
ACTORS CLINIC 体験レッスン参加者募集

アクターズクリニックの演技レッスンは、
「コミュニケーション」と「自分というベース」を大切にしています。「演技に興味はあるけど何から始めればいいのかわからない」という方、「役者としてさらなるステップアップを目指したい」という方、「現場の合間にメンテナンスをしたい」という方、アクターズクリニックは、プロの俳優の方から全くの初心者の方まで、あらゆるニーズやコンディションに合わせて、おひとりおひとりの夢と情熱を全力でバックアップします(^o^)
1994 年に開校以来、のべ 1 万人もの生徒が学び有名芸能事務所、プロとして活躍中の俳優からも厚い信頼を寄せられているアクターズクリニックのレッスンを、ぜひこの機会にご体験ください!

◇◆◇ What’s ACTORS CLINIC …? ◇◆◇
俳優は、さまざまな現場で要求されるさまざまな演出に応えられる技術が必要です。欧米のエンターテインメントの世界では、クランクイン前に専属の演技トレーナーと共同で演技プランを立てたり、撮影終了後にクールダウンのための演技レッスンを 受けることが一般的となっています。
常に自分の演技のコンディションをベストに保ち続けることは、プロスポーツ選手が 毎日トレーニングを続けることと同じ意味を持っています。 まずは自分のベースとなる演技を見つけること、そしてそれを磨き続けること。 ずっと演技を続けていたい方のために、アクターズクリニックはスタートしました。

【日時】2020年10月17日(土)18:00〜20:00

【受講料】無料

■対象・参加条件・定員:ご参加いただける方は、年齢性別、居住エリア不問です。ご興味のある方はどなたでもお問い合わせください。参加条件は、Wi-Fi等、インターネット環境があり、携帯またはカメラ機能付きのパソコンをお持ちで、オンライン会議アプリ「ZOOM」のインストール、使用に問題のない方に限ります。参加ご希望の方は以下に記載の連絡先にご連絡をいただき、「ZOOM」インストール他、事前に必要なセットアップに関して事務局よりご連絡を差し上げます。参加定員は、各開催回約10名となっております。

■お申込み・お問合せ:アクターズクリニック事務局
HP(http://actors-clinic.info)のフォームから【氏名・年齢・ご連絡先】を記入のうえお申し込みください。必ず折り返し確認のメールをお送りいたします。お申し込み締め切りは各開催日2日前です。申込人数により、開催を見送る場合がございます。その場合は各開催日前日17:00までにご連絡いたします。ご了承ください。

皆様のご参加、心よりお待ちしております!

創立26年 ステラ・アドラー・スタジオ総代理店
ACTORS CLINIC
http://actors-clinic.info
▲top
2020年10月18日()  【アイゼ】吉本興業 演技講師によるコメディーのコツのワークショップ ◆◆◆無料オンライン講座も開講中アイゼ・スタジオ
コメディーは誇張して演じながらもリアリティーがないと面白くありません。
しかしそれが難しいのです。
誇張するとリアリティーはなくなり、
リアリティーを意識すると演技は小さくなるからです。

変なキャラクターやセリフに感情を入れ、バカっぽく動くのも難しいです。

またコメディーは緩急を付けろと言われますが、ただ表面的な緩急だと
段取り演技にしかなりません。
リアリティーと感情がちゃんと入って、結果的に緩急が付いた状態にしなければなりません。

スタニスラフスキーは俳優訓練の初期にコメディーの訓練を勧めています。
コメディーが出来ると演技全体が伸びるからです。
芸能界でも、北野たけしさん、いかりや長介さん、植木等さんなど、芸人出身の方は深い演技をしています。

しかしコメディーは難しいので、ドラマとは違うコメディー用のリアリティー・感情の作り方・演じ方が必要です。
脳科学・行動心理学的に基づいた、感情・想像力が積み重なる順番やタイミングやコツがあります。
それがアイゼ・アプローチです。

--------------------------------------------------------------------●●●

『アイゼ・アプローチ コメディーのコツ30』の簡単な一つを紹介します。

【手で話す】
動こうとしても棒立ちで動けないことがあります。
そのときにセリフの内容や気分を手で具体的に表しながらセリフを言ってみてください。
意味のある動きが生まれ、コメディーによく登場するおっちょこちょいなキャラクターになります。

--------------------------------------------------------------------●●●

【アイゼはこんな演技をします】

コメディー『おかしな二人』 作・ニール・サイモン

youtube動画 https://youtu.be/BI63E0R9Rmk
      ↑↑↑
このサイトは「https」に対応していないため、コピペでお願いします。
またはyoutubeで『アイゼ ゆうき まさみち』と入力してください。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 4回 / 1万円コース・2回 / 無料コース(条件あり)
 
◆一般の方を対象にした緊張解消・集中力・プレゼン・コミュニケーションの
『感性・潜在能力クラス』クラスも開講中

◆無料オンライン講座も開講中

アイゼHP:http://aize.boo.jp/engi
▲top
2020年10月18日()  【アイゼ】1ヶ月で演技が激変しなければ、それは間違った練習。正しい練習なら必ず出来る(動画) ◆無料オンライン講座開講中アイゼ・スタジオ
◆演技は誰でも1ヶ月で伸びる!
◆伸びないのは才能をつぶす練習をしてるから!

「誰でも1ヶ月? ウソつくな!」
「じゃ、今までの努力はどうなるんだよ!」
「営業トークもいい加減にしろ」
と怒ってる人もいるでしょう。

でも本当なんですよ。
論理的に説明していきますね。

理由は、演技は第一段階として日常生活を演じられるようになることで、
それはみんな体験していて日常生活の感覚を持っているから。
体験していることを再現するのは正しい練習をすれば難しくないんです。

『誰でもすぐに出来るはずの演技が出来ないのは、演技の考え方・練習方法が間違ってるから』

それはあなたが悪いのでなく、勉強不足の演技教師が悪いんです。
いくら立派な演技論を言ってても演技力を伸ばせられないなら、
机上の空論で、きれいごとで、本で読んだことを言ってるだけ。

生徒の演技を伸ばせられない大きな原因は、
『感受性の働く法則』を知らないからです。

夢を持って上京したり、仕事を辞めたりして人生をかけているのに、
間違った練習で、全然演技が伸びない。
そういう人がアイゼに体験入学に来て、本当にかわいそうに思います。

間違った練習で伸びないだけでなく、日々、感受性もボロボロにされていってるんです。

「俺はまだ演技は下手だけど、別に感受性はボロボロになってないよ!」と思ったかた、
感受性の傷は外傷のように簡単には自覚できないんですよ。

感受性がボロボロって、精神病のようなものだと思うでしょう?
違うんです。

演技で “頭でっかち” になったりしませんか?

「そうなんだよな、考えすぎて独りよがりの演技になっちゃう」
「かと思ったら頭が真っ白にもなるんだよな〜」
これはすでにボロボロの入り口です。

なぜボロボロの入り口なのか説明しますね。

「感じろ」「感情を出せ」「設定を信じろ」「緊張するな、気楽にやれ」「自由にやれ」
って教師に言われたことはないですか?
たしかに全部できた方がいいです。
だから正しい事に思えるので「感じよう」としますよね。

でも、これは全部間違いなんです。

「でも感情を出さないとダメじゃない?」
「緊張しててもいいってこと?」
そういう疑問も出ますよね。

『感受性の働く法則』の一番大きな考え方は
『感受性は直接はコントロールできない。でも間接的にはコントロールできる』なんです。

「感情を出せ」「緊張するな」など全部、感受性を直接コントロールする指導です。
「感情出せ」と言われて出した感情はウソの感情です。
「緊張するな」と言われて緊張が取れる人もいません。
“緊張するな” って、いっけん優しい言葉、でもプレッシャーにもなる恐ろしい言葉です。
こういう言葉で才能を簡単につぶすことはできるんです。

アイゼ・アプローチは直接的な言葉でなく、プロセスを教えていきます。
その効果は、最後の動画を見てもらったら分かります。

感受性は直接的にはコントロールできないので、当然、演技は上達しません。
感受性はストレスを感じ、傷つけられ、
その結果、自分には才能がないと感じ、自己肯定感もなくなり、夢を諦めてしまいます。

趣味程度の軽い気持ちで始めたお芝居でも、
「感じよう」「信じよう」としますよね、
だから同じように感受性は傷つけられてるんですよ。

ではどのように感受性が傷ついてるかというと、
演技中に、「感じなきゃ」「信じなきゃ」「自由にやらなきゃ、でもできない〜!」
から始まり、
「ちゃんとやらなければ」「失敗してはいけない」
と頭に命令するクセがつき、頭でっかちになり、心で感じられなくなるんです。
これが間違った練習で感受性がロボロになる理由です。

演技でついた頭や心を強制するクセは、日常生活にも影響します。
理想の自分になろうとするとき、心を強引に理想像の方にねじ曲げようと、
演技の時のクセが出がちになるんです。
そして本人は「心をねじ曲げるしんどさ」を、「頑張っているしんどさ」と充実感に感じてしまってるんです。

そういう人たちがよく言うのが、
「楽しいってなんなのか分からなくなってきた」
「自分の気分に従う? 俺、なんの気分もない」
これがポジティブの人がおちいる心労です。

また、体験入学に来た人にアイゼの演技理論を説明しても、
今までとまったく違う考え方なので、聞く耳をもってくれません。
それまでに教わった「分かりやすいけど効果のない危険な演技理論」から抜け出せなくなっています。

感受性を直接コントロールするのを『無理なものは無理』と理解している人は、
間接的なコントロールの方法を見つけるので成長します。
しかし『直接コントロールも為せば成る』と、
工夫のない真っすぐな精神論を信じてる人の演技は総じてひどく、数年後もひどいまんまなんです。
残念ですが、事実です。

感受性をよくしようと演技を始める人が多いですが、
間違った練習なら悪くしかなりません。
ーーーーーーーーーーーーー
◆まとめ
『演技は誰でもできるもの。
できるべきものができないのは、感受性を強制しているから。
感受性を強制するクセは、演技だけでなく日常生活でも感受性をボロボロにするくらい危険なもの』
ーーーーーーーーーーーーー

ボロボロになってアイゼの体験入学に来る人がかわいそうで、
ずいぶんと批判的で立派風なことを書いてしまいました。

でもアイゼは文章だけで立派なフリはしません。
YouTubeの時代で動画を見せないのは自信のなさだと思います。
練習風景を見せるだけの動画でごまかすこともしません。
ちゃんと、アイゼの力量が分かる動画で証明します。

『演技初心者がオンラインでアイゼ・アプローチを練習したら、2時間で激変(2分)』
https://youtu.be/E36ie95Dawc (コピペしてください)

先ほど演技の第一段階は体験したことのある日常生活を演じることと書きました。
しかし動画の役は「現実逃避」という体験したことのない難しい役です。
緊張を取れとひとことも言ってないのに緊張が取れています。
緊張どころか素晴らしい演技です。
正直、ほとんどの経験者がもっと時間をかけても出来ないんじゃないですか。

正しい演技観・練習をすれば
“ 難しい役" を “たった2時間” で “初心者” が “オンラインという不自由な練習” で、この演技ができるんですよ。

1ヵ月練習して伸びなければ間違った練習です。
クラスに数人あきらかにクセの演技をする人がいれば感受性を傷つけられないように気をつけてください。
実はクセを取るのは簡単なんですよ!

2時間で出来ることを1ヵ月や1年もかけるのは、
人生とお金と労力と才能の無駄使いです。

「どうせヤラセの動画だろ」「たまたま出来ただけじゃないの?」と思われた方。
それなら収入にもならず、ウソがばれるだけの無料講座なんかしないですよ。

ぜひ正しい練習で本来の感受性を取り戻して、演技をもっともっと楽しんでください。
「下手くそ」と言われて悔しい思いをしている方、学生演劇の方も、
無料講座でいいので、ぜひお申込みください。お待ちしています。

(感受性の法則は自著『緊張をとる』『集中力のひみつ』を図書館でいいので読んでみてください。知らなかったことが書いてあると思います)

ーーーーーーーーーーーーーーー

通常の体験入学 随時受付中(世田谷区)
 ◆演技クラス・感性潜在能力クラスとも  4回/1万円
  (両クラスとも無料2回コースもあり:条件があります)

 ◆演技クラス 
   日曜 18時~22時
   月曜 18時~22時
 ◆感性潜在能力クラス 
   日曜 10時~12時

アイゼ・スタジオHP : http://aize.boo.jp/engi


▲top
2020年10月19日()  【アイゼ】アマゾン演劇書1位の著者によるスタニスラフスキー、メソッド演技、M・チェーホフの体験ワークショップ ◆◆◆無料オンライン講座も開講中アイゼ・スタジオ
◆スタニスラフスキー・システム、マイケル・チェーホフ、
メソッド演技、インプロビゼーション。
これらの欧米で広く実践され、多くのアカデミー賞俳優たちも実施している
訓練法・アプローチ法でリアルな演技を目指しています。

各個人に合わせたカリキュラム、いつ入会しても大丈夫なカリキュラム、
個々との話し合いを取ってまいすので、初心者の方でも安心してください。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆リラックゼーションについて
今回は『リラックゼーション』という練習について紹介いたします。
「緊張」という状態では心は何も感じず、良い演技はできません。

そこで緊張を取る『リラクゼーション』という訓練が必要になります。
養成所などでも緊張を取るための練習をしていると思いますが、
多くの場合、演技に直接つながらない練習方法になっています。

原因は、リラックスに対しての認識の欠如にあります。

柔軟体操のようだったり、ダラダラしているだけのリラックスでは
深いリラックスにはつながりません。

深いリラックスに導いていくには、想像力・集中力・声・身体も同時に使って
アプローチしなければ効果がありません。

そうやって緊張を取り、日常の感覚を取り戻していきます。

◆しかし、リラクゼーションの本当の目的は
「舞台で緊張を取る」というレベルにとどまりません。

大人になると、日常から心は抑圧されています。
嫌な人と思われないように、もめごとを起こさないように、
「いい人」を演じたり、馬鹿だと思われないように「解かっているフリ」をしたり、
はずかしくて「好き!」と言えなかったり、優しく出来なかったり、
甘えられなかったり(特に男性)、弱さを見せないように強がったりで、
心はいつも感じたままの事を表さないように頑張ってしまっています。

頑張りは力みになり、緊張になります。

つまり自分を、
「こう見られたいイメージ像」、「こうは見られたくないイメージ像」に
自分自身で縛り付け、心は固くなっています。

いろいろな感情が必要な俳優には致命的です。

例えば日常から甘えられない人が、演技の時、恋人役に甘えられる訳がありません。
表面上のフリなら出来るでしょうが、我々はそういう演技をしたくありません。
リラクゼーションで、日常的に自分を縛り付けている心の枠をはずす必要があります。

心の緊張が取れると、自分でも予期しないぐらいの
強い感情が自然と溢れ出して来る事があります。

演技での感情とは、押し出す物ではなく
自然と溢れて来るものでなければ演技くさくなります。

感情が溢れ出てくる為には、躊躇や理性・自意識がとれていることです。
それらが取れるだけで演技の質は変わりますし、
取れていないとどんな練習をしても身に付きません。

ワークショップに自分は心の枠に縛られていないので
リラクゼーションは必要ない、と言う人がたまに来ます。
本人は気付いてないだけで、こちらから見ると普通の人以上に
心の枠を感じる事がほとんどです。

元気はいいけど、少しガサツで繊細さに欠け、無理やり感情を押し出し、
「心の枠に縛られてない」っぽさをアピールしてきます。
「心の枠に縛られていない、と見られたい」イメージに縛られているのです。

そういう人たちは喜怒哀楽の4種類の感情だけを、
しかも無理やり押し出していて、
微妙な感情が自然に表現されることはありません。

当ワークショップは、表面的なテクニックより、まず基礎となる部分の練習が多く、
かなり変わっているので、びっくりしたまま練習が終わるか、
すごくおもしろいと感じるかの2タイプに分かれます。

最初は理解しにくいかもしれませんが、
全てのタイプの俳優、初心者から経験者まで全ての演技レベルの俳優にも必要で、
やればやるほど、潜在能力を引き出してくれる練習内容です。

養成所の練習では上達しなかった人も、その人が本気なら、
だいたい3ヶ月ぐらいで演技の質が変わってきます。
(他では体験できないような練習内容ですが、怖い雰囲気の練習ではないですよ!
楽しむ事が大事です。楽しいと想像力も働き、頭でっかちになりません)

--------------------------------------------------------------------●●●

◆主な練習内容
・インプロビゼーション(即興)
・「無言」が正当化されたエチュード
・自意識・躊躇・頭でっかちを取り個性的にする練習
・過去の体験を蘇らす方法
・具体的な役作りの方法
・キャラクターの作り方
・本の読み取り方
・感情・表現の壁を取る練習
・作品を使っての演技の練習     など

--------------------------------------------------------------------●●●

◆体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 4回 / 1万円コース・2回 / 無料コース(条件あり)
 
◆一般の方を対象にした緊張解消・集中力・プレゼン・コミュニケーションの
『感性・潜在能力クラス』クラスも開講中

◆無料オンライン講座も開講中

アイゼHP:http://aize.boo.jp/engi
▲top
2020年10月21日()  毎週水曜日、肌感覚で交感、共感し感性を磨きながら舞台上で生きるためのワークショップTHEATRE ATMAN
THEATRE ATMAN単独ワークショップ、毎週水曜日開催致します!


舞台上で生きるためにはどうすればいいのか、
何をトレーニングすればいいのか?

当劇団の芸術監督である李 哉尚がイギリスのキースジョンストンのメソッドをベースに、
より効果的に、より実践的にと考えたメソッドです。

内容としては、創造の世界に入りやすくなるようにイメージのエクササイズと、
即興をしながら、色んなメソッドを用いて、
自分や相手の心と身体の変化を楽しむワークショップとなっています。

李 哉尚が来日していない時にもワークショップをやって欲しいとの要望があり、
開催することになりました。

コロナウイルス対策のためなわけではないのですが、
少人数で行いたいので、若干名の募集になってしまいますが、
6月から毎週水曜日、中野近辺にて行います!


日程 毎週水曜日
場所 JR駅中野駅近辺 
料金 1500円+場所代を参加者で割ります
時間 19時~22時
講師 THEATRE ATMAN
お問い合わせ theatreatman[a]gmail.com [a]を@に変えてご連絡ください。
WEB https//www.theatreatman.com/

是非、ご連絡お待ちしております! 
▲top
2020年10月23日()  ◆アクターズクリニック東京校無料体験レッスン◆アクターズクリニック
ACTORS CLINIC 体験レッスン参加者募集

アクターズクリニックの演技レッスンは、
「コミュニケーション」と「自分というベース」を大切にしています。「演技に興味はあるけど何から始めればいいのかわからない」という方、「役者としてさらなるステップアップを目指したい」という方、「現場の合間にメンテナンスをしたい」という方、アクターズクリニックは、プロの俳優の方から全くの初心者の方まで、あらゆるニーズやコンディションに合わせて、おひとりおひとりの夢と情熱を全力でバックアップします(^o^)
1994 年に開校以来、のべ 1 万人もの生徒が学び有名芸能事務所、プロとして活躍中の俳優からも厚い信頼を寄せられているアクターズクリニックのレッスンを、ぜひこの機会にご体験ください!

◇◆◇ What’s ACTORS CLINIC …? ◇◆◇
俳優は、さまざまな現場で要求されるさまざまな演出に応えられる技術が必要です。欧米のエンターテインメントの世界では、クランクイン前に専属の演技トレーナーと共同で演技プランを立てたり、撮影終了後にクールダウンのための演技レッスンを 受けることが一般的となっています。
常に自分の演技のコンディションをベストに保ち続けることは、プロスポーツ選手が 毎日トレーニングを続けることと同じ意味を持っています。 まずは自分のベースとなる演技を見つけること、そしてそれを磨き続けること。 ずっと演技を続けていたい方のために、アクターズクリニックはスタートしました。


【日時】
2020年10月23日(金)19:00〜21:00

【参加費】 無料

【対象年齢】 15 歳(または中学 3 年生)以上の男女 ※演技経験の有無は問いません。

【会場】アクターズクリニック代々木スタジオ
東京都渋谷区代々木1-31-15-B1(JR代々木駅徒歩2分)

【お申し込み方法】
HP(http://actors-clinic.info)のフォームから【氏名・年齢・ご連絡先】を記入のうえお申し込みください。必ず折り返し確認のメールをお送りいたします。お申し込み締め切りは各開催日2日前です。申込人数により、開催を見送る場合がございます。その場合は各開催日前日17:00までにご連絡いたします。ご了承ください。

アクターズクリニックホームページ
http://actors-clinic.info
▲top
2020年10月24日()  【アイゼ】1ヶ月で演技が激変しなければ、それは間違った練習。正しい練習なら必ず出来る(動画) ◆無料オンライン講座開講中アイゼ
◆演技は誰でも1ヶ月で伸びる!
◆伸びないのは才能をつぶす練習をしてるから!

「誰でも1ヶ月? ウソつくな!」
「じゃ、今までの努力はどうなるんだよ!」
「営業トークもいい加減にしろ」
と怒ってる人もいるでしょう。

でも本当なんですよ。
論理的に説明していきますね。

理由は、演技は第一段階として日常生活を演じられるようになることで、
それはみんな体験していて日常生活の感覚を持っているから。
体験していることを再現するのは正しい練習をすれば難しくないんです。

『誰でもすぐに出来るはずの演技が出来ないのは、演技の考え方・練習方法が間違ってるから』

それはあなたが悪いのでなく、勉強不足の演技教師が悪いんです。
いくら立派な演技論を言ってても演技力を伸ばせられないなら、
机上の空論で、きれいごとで、本で読んだことを言ってるだけ。

生徒の演技を伸ばせられない大きな原因は、
『感受性の働く法則』を知らないからです。

夢を持って上京したり、仕事を辞めたりして人生をかけているのに、
間違った練習で、全然演技が伸びない。
そういう人がアイゼに体験入学に来て、本当にかわいそうに思います。

間違った練習で伸びないだけでなく、日々、感受性もボロボロにされていってるんです。

「俺はまだ演技は下手だけど、別に感受性はボロボロになってないよ!」と思ったかた、
感受性の傷は外傷のように簡単には自覚できないんですよ。

感受性がボロボロって、精神病のようなものだと思うでしょう?
違うんです。

演技で “頭でっかち” になったりしませんか?

「そうなんだよな、考えすぎて独りよがりの演技になっちゃう」
「かと思ったら頭が真っ白にもなるんだよな〜」
これはすでにボロボロの入り口です。

なぜボロボロの入り口なのか説明しますね。

「感じろ」「感情を出せ」「設定を信じろ」「緊張するな、気楽にやれ」「自由にやれ」
って教師に言われたことはないですか?
たしかに全部できた方がいいです。
だから正しい事に思えるので「感じよう」としますよね。

でも、これは全部間違いなんです。

「でも感情を出さないとダメじゃない?」
「緊張しててもいいってこと?」
そういう疑問も出ますよね。

『感受性の働く法則』の一番大きな考え方は
『感受性は直接はコントロールできない。でも間接的にはコントロールできる』なんです。

「感情を出せ」「緊張するな」など全部、感受性を直接コントロールする指導です。
「感情出せ」と言われて出した感情はウソの感情です。
「緊張するな」と言われて緊張が取れる人もいません。
“緊張するな” って、いっけん優しい言葉、でもプレッシャーにもなる恐ろしい言葉です。
こういう言葉で才能を簡単につぶすことはできるんです。

アイゼ・アプローチは直接的な言葉でなく、プロセスを教えていきます。
その効果は、最後の動画を見てもらったら分かります。

感受性は直接的にはコントロールできないので、当然、演技は上達しません。
感受性はストレスを感じ、傷つけられ、
その結果、自分には才能がないと感じ、自己肯定感もなくなり、夢を諦めてしまいます。

趣味程度の軽い気持ちで始めたお芝居でも、
「感じよう」「信じよう」としますよね、
だから同じように感受性は傷つけられてるんですよ。

ではどのように感受性が傷ついてるかというと、
演技中に、「感じなきゃ」「信じなきゃ」「自由にやらなきゃ、でもできない〜!」
から始まり、
「ちゃんとやらなければ」「失敗してはいけない」
と頭に命令するクセがつき、頭でっかちになり、心で感じられなくなるんです。
これが間違った練習で感受性がロボロになる理由です。

演技でついた頭や心を強制するクセは、日常生活にも影響します。
理想の自分になろうとするとき、心を強引に理想像の方にねじ曲げようと、
演技の時のクセが出がちになるんです。
そして本人は「心をねじ曲げるしんどさ」を、「頑張っているしんどさ」と充実感に感じてしまってるんです。

そういう人たちがよく言うのが、
「楽しいってなんなのか分からなくなってきた」
「自分の気分に従う? 俺、なんの気分もない」
これがポジティブの人がおちいる心労です。

また、体験入学に来た人にアイゼの演技理論を説明しても、
今までとまったく違う考え方なので、聞く耳をもってくれません。
それまでに教わった「分かりやすいけど効果のない危険な演技理論」から抜け出せなくなっています。

感受性を直接コントロールするのを『無理なものは無理』と理解している人は、
間接的なコントロールの方法を見つけるので成長します。
しかし『直接コントロールも為せば成る』と、
工夫のない真っすぐな精神論を信じてる人の演技は総じてひどく、数年後もひどいまんまなんです。
残念ですが、事実です。

感受性をよくしようと演技を始める人が多いですが、
間違った練習なら悪くしかなりません。
ーーーーーーーーーーーーー
◆まとめ
『演技は誰でもできるもの。
できるべきものができないのは、感受性を強制しているから。
感受性を強制するクセは、演技だけでなく日常生活でも感受性をボロボロにするくらい危険なもの』
ーーーーーーーーーーーーー

ボロボロになってアイゼの体験入学に来る人がかわいそうで、
ずいぶんと批判的で立派風なことを書いてしまいました。

でもアイゼは文章だけで立派なフリはしません。
YouTubeの時代で動画を見せないのは自信のなさだと思います。
練習風景を見せるだけの動画でごまかすこともしません。
ちゃんと、アイゼの力量が分かる動画で証明します。

『演技初心者がオンラインでアイゼ・アプローチを練習したら、2時間で激変(2分)』
https://youtu.be/E36ie95Dawc (コピペしてください)

先ほど演技の第一段階は体験したことのある日常生活を演じることと書きました。
しかし動画の役は「現実逃避」という体験したことのない難しい役です。
緊張を取れとひとことも言ってないのに緊張が取れています。
緊張どころか素晴らしい演技です。
正直、ほとんどの経験者がもっと時間をかけても出来ないんじゃないですか。

正しい演技観・練習をすれば
“ 難しい役" を “たった2時間” で “初心者” が “オンラインという不自由な練習” で、この演技ができるんですよ。

1ヵ月練習して伸びなければ間違った練習です。
クラスに数人あきらかにクセの演技をする人がいれば感受性を傷つけられないように気をつけてください。
実はクセを取るのは簡単なんですよ!

2時間で出来ることを1ヵ月や1年もかけるのは、
人生とお金と労力と才能の無駄使いです。

「どうせヤラセの動画だろ」「たまたま出来ただけじゃないの?」と思われた方。
それなら収入にもならず、ウソがばれるだけの無料講座なんかしないですよ。

ぜひ正しい練習で本来の感受性を取り戻して、演技をもっともっと楽しんでください。
「下手くそ」と言われて悔しい思いをしている方、学生演劇の方も、
無料講座でいいので、ぜひお申込みください。お待ちしています。

(感受性の法則は自著『緊張をとる』『集中力のひみつ』を図書館でいいので読んでみてください。知らなかったことが書いてあると思います)

ーーーーーーーーーーーーーーー

通常の体験入学 随時受付中(世田谷区)
 ◆演技クラス・感性潜在能力クラスとも  4回/1万円
  (両クラスとも無料2回コースもあり:条件があります)

 ◆演技クラス 
   日曜 18時~22時
   月曜 18時~22時
 ◆感性潜在能力クラス 
   日曜 10時~12時

アイゼ・スタジオHP : http://aize.boo.jp/engi
▲top
2020年10月25日()  【アイゼ】基本練習『ラ・ラ・ランド』ミアの感情を作る(動画) ◆◆◆無料オンライン講座も開講中アイゼ・スタジオ
『ラ・ラ・ランド』ミアの感情を作る(動画)

動画  https://youtu.be/GOLJIjRPjH4
     ↑↑↑
このサイトは「https」に対応していないため、コピペでお願いします。
またはyoutubeで『アイゼ ゆな  ミア』と入力してください。


これくらい強い感情を事前に準備していないと演技はできません。
アイゼではどの役でもこの準備をします

--------------------------------------------------------------------●●●

◆体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 4回 / 1万円コース・2回 / 無料コース(条件あり)
 
◆一般の方を対象にした緊張解消・集中力・プレゼン・コミュニケーションの
『感性・潜在能力クラス』クラスも開講中

◆無料オンライン講座も開講中

アイゼHP:http://aize.boo.jp/engi

▲top
2020年10月25日()  【アイゼ】一般の方を対象にした集中力・発想力・緊張解消・感情解放・プレゼン・インプロ・表現・交流・楽しみやすくする・自由になるワークショップ ◆◆◆無料オンライン講座も開講中アイゼ・スタジオ
アイゼ演技ワークショップでは、
会社員・主婦・学生など俳優を目指してはいないが、演技用の練習を
やってみたい方を対象にしたワークショップを開講しています。

タイトルにある集中力や想像力などが悪いのは才能ではありません。
方法を知らないだけです。

メンバーが急に伸びるのを目の当たりにすることができます。
誰でも伸びるのです。
演技の練習は基本的には行いません。

--------------------------------------------------------------------●●●

【一般クラス】
日曜・午前10〜12時  世田谷区内で開講

◆体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 4回 / 1万円コース・2回 / 無料コース(条件あり)

◆無料オンライン講座も開講中

アイゼ HP: http://aize.boo.jp/engi/
▲top
2020年10月26日()  【アイゼ】4時間で初心者でも感情を作れるアイゼ・アプローチ 動画 ◆◆◆◆無料オンライン講座も開講中アイゼ・スタジオ
今までに演技初心者の方が演技クラス体験入学(4時間)に来て、一気に伸びた例がありました。

そこでもっと多くの人が『 4時間で一気に伸びる』を実感できるように、カリキュラム検討用の実験的な『4時間で初心者を一気に伸ばすワークショップ』を昨夏に4回開催し、40名以上の方に参加していただきました。

その時の動画をご覧ください。
個性的で生の感情を使った演技ができています。

https://aize.tokyo/5hws (コピペしてください)

経験者の方、3時間でこの演技ができますか?
※動画3時間のワークショップです。

初心者の方の代表的な『最初の壁』は以下のものです。
・はずかしい(周りの目が気になるなど。まず最初に “はずかしい” を取ります )
・セリフが棒読み
・表情がない
・動けない
・何も感じない、楽しくない
・セリフと動きがバラバラになる

初心者で恥ずかしい・怖いという方にも、恥ずかしくなく出来るカリキュラムを組んだので、恥ずかしいどころか
「自由になれて楽しかった」
「勝手にアドリブが出た」
「セリフ通りなのにセリフに縛られなくなった」
と言っていただけました。

カリキュラム検討用の動画撮影のみでしたが、
多くの人にアイゼ・アプローチの効果を知ってもらいたいので、
撮影した動画の利用を許可していただける方に限らせていただきます。

--------------------------------------------------------------------●●●

◆体験入学はこちらから。経験・実力・年齢はまったく問いません。
 4回 / 1万円コース・2回 / 無料コース(条件あり)
 
◆一般の方を対象にした緊張解消・集中力・プレゼン・コミュニケーションの
『感性・潜在能力クラス』クラスも開講中

◆無料オンライン講座も開講中

アイゼHP:http://aize.boo.jp/engi
▲top
2020年10月27日()  【アイゼ】1ヶ月で演技が激変しなければ、それは間違った練習。正しい練習なら必ず出来る(動画) ◆無料オンライン講座開講中アイゼ
◆演技は誰でも1ヶ月で伸びる!
◆伸びないのは才能をつぶす練習をしてるから!

「誰でも1ヶ月? ウソつくな!」
「じゃ、今までの努力はどうなるんだよ!」
「営業トークもいい加減にしろ」
と怒ってる人もいるでしょう。

でも本当なんですよ。
論理的に説明していきますね。

理由は、演技は第一段階として日常生活を演じられるようになることで、
それはみんな体験していて日常生活の感覚を持っているから。
体験していることを再現するのは正しい練習をすれば難しくないんです。

『誰でもすぐに出来るはずの演技が出来ないのは、演技の考え方・練習方法が間違ってるから』

それはあなたが悪いのでなく、勉強不足の演技教師が悪いんです。
いくら立派な演技論を言ってても演技力を伸ばせられないなら、
机上の空論で、きれいごとで、本で読んだことを言ってるだけ。

生徒の演技を伸ばせられない大きな原因は、
『感受性の働く法則』を知らないからです。

夢を持って上京したり、仕事を辞めたりして人生をかけているのに、
間違った練習で、全然演技が伸びない。
そういう人がアイゼに体験入学に来て、本当にかわいそうに思います。

間違った練習で伸びないだけでなく、日々、感受性もボロボロにされていってるんです。

「俺はまだ演技は下手だけど、別に感受性はボロボロになってないよ!」と思ったかた、
感受性の傷は外傷のように簡単には自覚できないんですよ。

感受性がボロボロって、精神病のようなものだと思うでしょう?
違うんです。

演技で “頭でっかち” になったりしませんか?

「そうなんだよな、考えすぎて独りよがりの演技になっちゃう」
「かと思ったら頭が真っ白にもなるんだよな〜」
これはすでにボロボロの入り口です。

なぜボロボロの入り口なのか説明しますね。

「感じろ」「感情を出せ」「設定を信じろ」「緊張するな、気楽にやれ」「自由にやれ」
って教師に言われたことはないですか?
たしかに全部できた方がいいです。
だから正しい事に思えるので「感じよう」としますよね。

でも、これは全部間違いなんです。

「でも感情を出さないとダメじゃない?」
「緊張しててもいいってこと?」
そういう疑問も出ますよね。

『感受性の働く法則』の一番大きな考え方は
『感受性は直接はコントロールできない。でも間接的にはコントロールできる』なんです。

「感情を出せ」「緊張するな」など全部、感受性を直接コントロールする指導です。
「感情出せ」と言われて出した感情はウソの感情です。
「緊張するな」と言われて緊張が取れる人もいません。
“緊張するな” って、いっけん優しい言葉、でもプレッシャーにもなる恐ろしい言葉です。
こういう言葉で才能を簡単につぶすことはできるんです。

アイゼ・アプローチは直接的な言葉でなく、プロセスを教えていきます。
その効果は、最後の動画を見てもらったら分かります。

感受性は直接的にはコントロールできないので、当然、演技は上達しません。
感受性はストレスを感じ、傷つけられ、
その結果、自分には才能がないと感じ、自己肯定感もなくなり、夢を諦めてしまいます。

趣味程度の軽い気持ちで始めたお芝居でも、
「感じよう」「信じよう」としますよね、
だから同じように感受性は傷つけられてるんですよ。

ではどのように感受性が傷ついてるかというと、
演技中に、「感じなきゃ」「信じなきゃ」「自由にやらなきゃ、でもできない〜!」
から始まり、
「ちゃんとやらなければ」「失敗してはいけない」
と頭に命令するクセがつき、頭でっかちになり、心で感じられなくなるんです。
これが間違った練習で感受性がロボロになる理由です。

演技でついた頭や心を強制するクセは、日常生活にも影響します。
理想の自分になろうとするとき、心を強引に理想像の方にねじ曲げようと、
演技の時のクセが出がちになるんです。
そして本人は「心をねじ曲げるしんどさ」を、「頑張っているしんどさ」と充実感に感じてしまってるんです。

そういう人たちがよく言うのが、
「楽しいってなんなのか分からなくなってきた」
「自分の気分に従う? 俺、なんの気分もない」
これがポジティブの人がおちいる心労です。

また、体験入学に来た人にアイゼの演技理論を説明しても、
今までとまったく違う考え方なので、聞く耳をもってくれません。
それまでに教わった「分かりやすいけど効果のない危険な演技理論」から抜け出せなくなっています。

感受性を直接コントロールするのを『無理なものは無理』と理解している人は、
間接的なコントロールの方法を見つけるので成長します。
しかし『直接コントロールも為せば成る』と、
工夫のない真っすぐな精神論を信じてる人の演技は総じてひどく、数年後もひどいまんまなんです。
残念ですが、事実です。

感受性をよくしようと演技を始める人が多いですが、
間違った練習なら悪くしかなりません。
ーーーーーーーーーーーーー
◆まとめ
『演技は誰でもできるもの。
できるべきものができないのは、感受性を強制しているから。
感受性を強制するクセは、演技だけでなく日常生活でも感受性をボロボロにするくらい危険なもの』
ーーーーーーーーーーーーー

ボロボロになってアイゼの体験入学に来る人がかわいそうで、
ずいぶんと批判的で立派風なことを書いてしまいました。

でもアイゼは文章だけで立派なフリはしません。
YouTubeの時代で動画を見せないのは自信のなさだと思います。
練習風景を見せるだけの動画でごまかすこともしません。
ちゃんと、アイゼの力量が分かる動画で証明します。

『演技初心者がオンラインでアイゼ・アプローチを練習したら、2時間で激変(2分)』
https://youtu.be/E36ie95Dawc (コピペしてください)

先ほど演技の第一段階は体験したことのある日常生活を演じることと書きました。
しかし動画の役は「現実逃避」という体験したことのない難しい役です。
緊張を取れとひとことも言ってないのに緊張が取れています。
緊張どころか素晴らしい演技です。
正直、ほとんどの経験者がもっと時間をかけても出来ないんじゃないですか。

正しい演技観・練習をすれば
“ 難しい役" を “たった2時間” で “初心者” が “オンラインという不自由な練習” で、この演技ができるんですよ。

1ヵ月練習して伸びなければ間違った練習です。
クラスに数人あきらかにクセの演技をする人がいれば感受性を傷つけられないように気をつけてください。
実はクセを取るのは簡単なんですよ!

2時間で出来ることを1ヵ月や1年もかけるのは、
人生とお金と労力と才能の無駄使いです。

「どうせヤラセの動画だろ」「たまたま出来ただけじゃないの?」と思われた方。
それなら収入にもならず、ウソがばれるだけの無料講座なんかしないですよ。

ぜひ正しい練習で本来の感受性を取り戻して、演技をもっともっと楽しんでください。
「下手くそ」と言われて悔しい思いをしている方、学生演劇の方も、
無料講座でいいので、ぜひお申込みください。お待ちしています。

(感受性の法則は自著『緊張をとる』『集中力のひみつ』を図書館でいいので読んでみてください。知らなかったことが書いてあると思います)

ーーーーーーーーーーーーーーー

通常の体験入学 随時受付中(世田谷区)
 ◆演技クラス・感性潜在能力クラスとも  4回/1万円
  (両クラスとも無料2回コースもあり:条件があります)

 ◆演技クラス 
   日曜 18時~22時
   月曜 18時~22時
 ◆感性潜在能力クラス 
   日曜 10時~12時

アイゼ・スタジオHP : http://aize.boo.jp/engi
▲top
2020年10月28日()  毎週水曜日、壁を壊し本来の自分を見つけるワークショップTHEATRE ATMAN
THEATRE ATMAN単独ワークショップ、毎週水曜日開催致します!


舞台上で生きるためにはどうすればいいのか、
何をトレーニングすればいいのか?

当劇団の芸術監督である李 哉尚がイギリスのキースジョンストンのメソッドをベースに、
より効果的に、より実践的にと考えたメソッドです。

内容としては、創造の世界に入りやすくなるようにイメージのエクササイズと、
即興をしながら、色んなメソッドを用いて、
自分や相手の心と身体の変化を楽しむワークショップとなっています。

李 哉尚が来日していない時にもワークショップをやって欲しいとの要望があり、
開催することになりました。

コロナウイルス対策のためなわけではないのですが、
少人数で行いたいので、若干名の募集になってしまいますが、
6月から毎週水曜日、中野近辺にて行います!


日程 毎週水曜日
場所 JR駅中野駅近辺 
料金 1500円+場所代を参加者で割ります
時間 19時〜22時
講師 THEATRE ATMAN
お問い合わせ theatreatman[a]gmail.com [a]を@に変えてご連絡ください。
WEB https//www.theatreatman.com/

是非、ご連絡お待ちしております! 
▲top
2020年10月31日()  ◆アクターズクリニックオンライン無料体験レッスン◆アクターズクリニック
ACTORS CLINIC 体験レッスン参加者募集

アクターズクリニックの演技レッスンは、
「コミュニケーション」と「自分というベース」を大切にしています。「演技に興味はあるけど何から始めればいいのかわからない」という方、「役者としてさらなるステップアップを目指したい」という方、「現場の合間にメンテナンスをしたい」という方、アクターズクリニックは、プロの俳優の方から全くの初心者の方まで、あらゆるニーズやコンディションに合わせて、おひとりおひとりの夢と情熱を全力でバックアップします(^o^)
1994 年に開校以来、のべ 1 万人もの生徒が学び有名芸能事務所、プロとして活躍中の俳優からも厚い信頼を寄せられているアクターズクリニックのレッスンを、ぜひこの機会にご体験ください!

◇◆◇ What’s ACTORS CLINIC …? ◇◆◇
俳優は、さまざまな現場で要求されるさまざまな演出に応えられる技術が必要です。欧米のエンターテインメントの世界では、クランクイン前に専属の演技トレーナーと共同で演技プランを立てたり、撮影終了後にクールダウンのための演技レッスンを 受けることが一般的となっています。
常に自分の演技のコンディションをベストに保ち続けることは、プロスポーツ選手が 毎日トレーニングを続けることと同じ意味を持っています。 まずは自分のベースとなる演技を見つけること、そしてそれを磨き続けること。 ずっと演技を続けていたい方のために、アクターズクリニックはスタートしました。

【日時】2020年10月31日(土)18:00〜20:00

【受講料】無料

■対象・参加条件・定員:ご参加いただける方は、年齢性別、居住エリア不問です。ご興味のある方はどなたでもお問い合わせください。参加条件は、Wi-Fi等、インターネット環境があり、携帯またはカメラ機能付きのパソコンをお持ちで、オンライン会議アプリ「ZOOM」のインストール、使用に問題のない方に限ります。参加ご希望の方は以下に記載の連絡先にご連絡をいただき、「ZOOM」インストール他、事前に必要なセットアップに関して事務局よりご連絡を差し上げます。参加定員は、各開催回約10名となっております。

■お申込み・お問合せ:アクターズクリニック事務局
HP(http://actors-clinic.info)のフォームから【氏名・年齢・ご連絡先】を記入のうえお申し込みください。必ず折り返し確認のメールをお送りいたします。お申し込み締め切りは各開催日2日前です。申込人数により、開催を見送る場合がございます。その場合は各開催日前日17:00までにご連絡いたします。ご了承ください。

皆様のご参加、心よりお待ちしております!

創立26年 ステラ・アドラー・スタジオ総代理店
ACTORS CLINIC
http://actors-clinic.info
▲top
2020年10月31日()  基礎演技ワークショップの「アンケート」に、ご協力をお願いします!特典あり!スターズ 津村朱実
基礎演技ワークショップの「アンケート」に、ご協力をお願いします!


「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」(3か月全6回コース)を、
2020年10月より東京と大阪で同時開講致しました!

そこで引き続き、「演技の基礎」に興味のある方は「アンケート」のご協力をお願いします。
「アンケート」に、ご協力頂いた方には「特典」をご用意致しました。


【下記のアンケートにお答え下さい】
@東京開催、ご自身が参加しやすい曜日と時間を教えて下さい。
A大阪開催、ご自身が参加しやすい曜日と時間を教えて下さい。
下記、アンケートフォームにご記入をお願い致します。


■【アンケートフォーム】
下記のアンケートにご協力下さい。ご記入は1分で終わります。
https://ws.formzu.net/dist/S8373523/


アンケートにご協力してくれた方は、優先的に割引料金でご参加頂けます。
■参加費月々10,000円(税込)
※1)【特典】アンケートご記入の方は、コース受講料が月々2,000円の割引になります
※2) 3ヶ月単位で受講して頂きます

2021年2月スタートの「基礎演技ワークショップ」に、今回の割引特典がご利用出来ます。
ワークショップ開催に関しては、後日詳細メールにて送らせて頂きます。
尚、ご協力してくれた方に、参加を強要することはありませんのでご安心ください。

体験ワークショップ(2,500円)もご用意しております。
■大阪開催(11月、12月)
https://cinepu.com/education/XNXXvANs7K_/
■東京開催は決まり次第告知致します。

★「基礎演技ワークショップ」概要★
この「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」では、「演技の基礎」を明確にして学ぶ事を目的にしています。
その為に、月ごとに課題を決めて一つずつスキルを習得して頂く方法を採用しました。


【9フェーズ・プログラム】(参考資料)
1.感覚トレーニング
2.感情トレーニング
3.ビヘイビア・アクショントレーニング
4.ヴォイストレーニング
5.リフレーム&レセプタートレーニング
6.ロケーション・コントロールトレーニング
7.アクティング・アプローチトレーニング
8.ダイアローグトレーニング
9.アクション・リアクショントレーニング

■講師
津村朱実(つむらあけみ)
株式会社スターズ 所属・女優
AR演技メソード認定コーチ/俳優塾認定演技コーチ
「インプロラーニング」認定コーチ
「あなたの【第2印象】を変える!」認定講師
「社会人の為の表現力教室」認定講師
【スターズHP】
http://www.stars-corp.com/act/profile/tsumuraakemi.html
【津村朱実専用携帯サイト】
https://stars-corp1.wixsite.com/akemi-tsumura


「津村朱実からのコメント」
ここ数年、東京と大阪で演技ワークショップをやっていて感じたことがあります。
それは「演技の基礎」を学ぶことの大切さです。
世の中、全ての仕事に「基礎」があるように、演技にも「基礎」があります。
その「基礎」を踏まえて「実践」的な演技を学ぶことが大切です。

そこで、今回は「演技の基礎」に重点を置いた「ワークショップ」をご用意致しました。
この「演技の基礎」は、アクターズスタジオ、リーストラスバーグの「メソード演技」そして「AR演技メソード」の考え方を中心にプログラムを作成致しました。また今回は「AR演技メソード」考案者の協力のもと、このプログラムを作成致しました。


【社会人と演技メソード】
私が演技を学んだ「俳優塾スタジオ」では、社会人の方が多く参加していました。
「表現力」や「コミュニケーション力」を身に付けたいと言う思いからでした。
今回の「演技基礎クラス」でも、コミュニケーション力が上がる内容も取り入れて、表現力を身に付けて頂きたいと思います。俳優の限らず、社会人の方もご参加頂けます。


【演技は簡単には教えられない】
私は、俳優として20年以上のキャリアがあります。また演技コーチの資格を取得する為に10年の歳月を掛けて取得しました。演技コーチは簡単にはなれない。と師匠の勝然がよく言っています。
師匠も「AR演技メソード」を考案して完成させるまでに15年の歳月を掛けました。
それまでに俳優として40年、劇団約20年間、俳優養成所運営15年間、企業研修講師15年以上の経験と実績を積み上げた結果として「AR演技メソード」を完成したと聞いています。検証して実験して、それを納得いくまで繰り返し出来たのが「AR演技メソード」です。
この「演技の基礎」をちゃんと学んでみたい人の為の「演技ワークショップ」は、「AR演技メソード」の基礎となる部分を大切にした唯一の「演技の基礎」です。
演技の基礎を一緒に学んでみませんか?


【企画・監修・顧問】
■勝然武美(かつしかたけみ)
http://www.stars-corp.com/act/profile/katsushikatakemi.html
株式会社スターズ 代表取締役社長
俳優、演出家、演技コーチ、劇作家、脚本家、監督、プロデューサー
俳優養成所「俳優塾」塾長
日本アカデミー賞協会正会員 /日本演出者協会会員
AR演技メソード(考案者)
▲top